意識高い系「人の3倍努力しないと」 俺「え、無理じゃね?」

 

意識高い系(いしきたかいけい)とは、

自分を過剰に演出するが中身が伴っていない若手、前向き過ぎて空回りしている若者、インターネットにおいて自分の経歴・人脈を演出し自己アピールを絶やさない人などを意味する俗称である。

大学生に対して使用されることが多いが、ビジネスマンや主婦など若者・学生以外の層に対して使用される場合もある。

 

この前誰だったかのブログや
Facebookでタイトルのような

意識高い系の人の投稿を見ました。

 

誰かのブログは3倍で、
Facebookは10倍だったかな。

 

それぞれ別の人だけど、

立て続けにこういう投稿見るってのは

 

こう考えてる人多いんだなーと
思ったので記事にすることにしました。

 

 

なんか懐かしくなりました。

 

昔僕もFacebookでそんな感じの
投稿をしてたので。

 

ビジネス始めたての頃かな?

恥ずかしいからもう消したけど。

僕はいわゆる意識高い系だった。

 

 

 

でも、昔からそうだった訳ではない。

 

大学院の中盤までは
今とは真逆の超意識低い系だった。

 

 

考えてることは、

 

 

 

ダンスのことと、

 

いかに授業と研究室に行かずに
単位をもぎ取って卒業するかと、

 

マックでビックマックの
200円クーポンが出てないか

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

ちょっとヒドすぎるな 汗

 

あれ、俺こんなひどかったっけ・・・?汗

 

でも、確かにこんな事しか
考えてなかったな、、、

 

 

やば、俺・・・・

 

 

 

失礼、話がそれました。

 

で、僕が意識高い系になり始めたのは
大学院2年の就活の時からかな。

 

 

 

就活の面接対策で、

 

 

 

最近読んだ本は?

 

 

 

 

って聞かれるのがあるあるという
噂を聞いて、

 

 

それまで僕は本といえば、

コロコロコミックか

 

 

 

小学校の時の朝の読書タイムで読んだ

七田眞の奇跡の右脳革命

 

 

 

ぐらいしか読んだことがなかった。

 

僕の小学校での恐怖の
朝の読書タイムについてはこの記事に書いてます。

 

成功者から教えてもらった、お金持ちになるためのたった一つの習慣

 

 

 

さすがに、

最近読んだ本は?

って聞かれて、

 

 

七田眞の奇跡の右脳革命です(キリッ)

 

 

 

 

と答えるのは諸刃の剣すぎると
思ったので、

 

(もしかしたらめっちゃウケるかも・・・と、若干期待もあった)

 

面接対策でアマゾンのレビューで
高評価だった、

 

 

7つの習慣という本を読んだ。

 

 

 

 

この本がきっかけで、
僕は意識高い系になり始めた。

 

 

この頃の口癖は

「WIN-WIN」と、
「シナジー」

 

 

だった・・・恥

 

分かる人にはわかる話 笑

 

 

今思うと大分イタイんだけど、
でも、この本は僕の人生に一番影響を
与えた本だと思う。

 

 

この本を読んで、

人生の指針みたいなものが

持てるようになったし、

 

自分の人生は自分で切り拓こうと
思うようになって、結果今があるわけだから。

 

 

あーまた読み直そうかな〜

 

 

今読んだらまた気づくこと
山ほど出てくるんだろうな〜

 

おっと、話を戻します。

 

 

で、この本に感銘を受けて、
少しずつ意識が高くなった僕は、

 

社会人3年目の起業セミナーに行ったあたりが
最高潮に意識が高くなっていた。

 

 

もうあれは黒歴史だ 苦笑

 

 

毎日のように、Facebookに意識の高い良い事を書いて

人様のタイムラインを汚しまくっていた 苦笑

 

 

今やるならFacebookから集客したい、
とか何かしら意図を持って

コピーライティングフル活用で
やるけど、

 

 

当時はそんな意図もなく、
ブランディングと称して意識高いことを
書きまくっていた。

 

(完全にブランディングの意味もはき違えてるし、
なんか書いてて恥ずかしくなってきた・・・汗)

 

 

で、そんな意識高い系(笑)だった僕は
もちろん記事のタイトルのようなことも
書いていた。

 

 

 

人より上に立ちたかったら人の3倍は努力しないとね( ̄+ー ̄)

 

 

 

 

みたいな。

 

 

うぜEEEEEEEEE

 

 

 

承認欲求丸出しですよ、
俺夢に向かって頑張ってます、ですよ 汗

 

もう黒歴史すぎて書くの
止めたくなってきましたが、頑張って書きますね。

 

 

で、こっからが大事なんですけど、

 

昔の僕に言いたいのは、

 

 

お前、3倍の意味マジでわかってる?

 

 

 

です。

 

 

3倍ってやばいんですよ。

3倍ですよ。

 

 

2倍ですらやばいのに、3倍。

もう10倍なんて言ったら天文学的な数字。

 

 

だって、3倍って
ラーメン二郎で言ったら、

 

 

 

 

ですよ????

 

ラーメン二郎3杯も食べれますか????

 

確実に病院送りです(ガクガク)

 

 

女の子で言ったら、

1倍がこれだとしたら、

 

 

 

 

3倍は・・・

これですよ・・・(恐怖)

 

 

 

ちなみに、1倍の方は
僕が好きな「とらドラ!」というアニメの

 

ヒロインの逢坂大河
というキャラです。

 

大学2年生の時にハマってた
アニメですごく感動したな〜

 

 

とらドラ面白いので
ぜひ見てみてください。

 

 

実はビジネスのフィルターで見ると
ビジネス系の気づきもありまくりです。

 

 

話が逸れましたが3倍ってやばいんですよ、マジで。

 

 

 

1倍で全然良くないですか?

 

 

いやむしろ1倍でお願いします!って感じです。

 

 

例えがふざけすぎたので、
真面目な話すると、

 

 

ぶっちゃけ会社員とかで

 

人の3倍も努力するとか
構造的に不可能なわけですよ。

 

 

ただでさえ
会社終わって疲れてるのに、

 

例えば、アフィリエイトなら
3倍がんばるってことは、

 

もともと1日2記事ぐらい
書いてる人だったら6記事書くわけです。

 

 

1記事1時間だとして、
2時間→6時間になるわけです。

 

 

会社が終わって帰ってきて、
メシ食べて落ち着いて、夜の10時。

 

 

そこから6時間やったら朝の4時。

 

 

 

・・・

 

 

 

確実に死ぬわ\(^o^)/

 

 

 

無理無理無理無理無理無理
無理無理無理無理無理無理
無理無理無理無理無理無理
無理無理無理無理無理無理

 

 

そんなの絶対長続きしないですから。

 

てか、僕トヨタ時代に、

一回リアルにその生活やったら
倒れそうになりましたから。

 

 

集中力無くなるし、
イライラするし、

エナジードリンクのせいで
胃がキリキリして、お腹下すし。

 

 

結果、

 

続かなくて
休むハメになるから
良い事なんて一つもない。

 

 

なので、昔の僕には

 

いや、1倍でいーから。

無理すんな。

 

 

どうせ出来ないし、
続かないんだから

 

そんな承認欲求丸出しの

投稿してないで

 

1倍の努力で成果出すには
どうすれば良いか考えなさい( ̄Д ̄)ノ

 

と言いたいですね。

 

 

時間がないなら
最短の戦略を立てるしかない。

 

最短の戦略が立てられれば、
そしたらその分時間が浮く。

 

その浮いた時間は休息だったり、
学びに使えば、

 

さらに良質なコンテンツが作れるようになる。

 

 

もう良いことだらけです 笑

 

 

で、正しい努力の仕方をするためには
努力の方法をまず学ぶしかない。

 

 

筋トレしたいならちゃんとした
フォームを学ばないと怪我するように、

 

 

ビジネスもちゃんとした努力をしないと、
お金と時間ばかり失ってしまい、

 

成果が出ないと精神が病んでしまう。

 

僕の場合はさらに黒歴史まで生まれてしまいました 爆

 

 

なので、人の3倍努力なんて
リームーな事言わずに、

効率的な努力をして
怠けまくっていこうと思うのでした

 

_(:3」∠)_

 

 

この記事は僕に効率的な努力を
教えてくれた人と出会った時のエピソードです。

月収500万の23歳 IT社長と出会って人生が激変した話

おすすめ漫画

僕はほんの少し前までトヨタ自動車で車の開発をしていました。

しかし、ある事がきっかけでトヨタを辞めることになります。
その物語を漫画にしました。

下記画像をクリックしてトヨタ脱出物語の続きを読む  



おすすめブログ記事

年収1億円の男と出会って人生が激変した物語

僕は年収1億円の23歳起業家と出会ったことがきっかけで、世界中を旅しながらほとんど働かずにお金を稼げるようになりました。

ですが、
「働かずにお金を稼いでる」なんていうと、超絶怪しいですよね。
元々はトヨタでレクサスの開発をしていましたが、
このまま仕事ばかりの狭い世界だけしか知らず年をとったら、
絶対将来後悔すると思ったので僕は自分の力で生きることを選びました。

元々ビジネスが得意だったわけでもなければ、
しゃべるのや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

そんな僕でも自信を得ることができて、
自由を手にすることができました。
結局慣れなんですよね。


どんな人でも稼げるし。
学んでいけば誰でも自信を得て稼ぐこともできる。

僕マスタングが自由を手にできた理由を下記の記事では公開しています。

年収1億円の男と出会って人生が激変した物語

2 件のコメント

  • 初めまして。おったけと申します。
    なんか感動しました。
    3倍とか無理だから効率的に努力する。

    確実に行動することがなによりも大事だと思いました。

    • そうですね、3倍とか考えちゃうとハードル高くて何もしない可能性もあります。
      そうなると最悪。やらないよりは良いマインドでまずは0.1でもやって
      その上で2倍、3倍を考えたほうが良いです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    four × four =