知らない世界は怖いし、自信なんてなかった。

こんにちは、マスタングです。

僕がビジネスを始めてから
3年が経ちました。

ふと、昔のyoutubeを見てみたら
ひどすぎて笑ってしまった 苦笑

今の自分と昔の自分では
全く異なっているし、
住む世界や見える景色が全然違うなと感じています。

 

日々の生活でも露骨に違うなと感じます。

具体的には、知識や経験が増えたことで、
他人から興味を持たれるようになりました。

 

昔であれば、自分より年上の経営者とか、
初めてあった人に、
僕は全く相手にされませんでした。

若いから頑張ってねー

という感じ。

全然相手にされていない。

 

それが今では
あちらから話を聞きたいと
言われるようになりました。

 

これは自信から来るんでしょうね。

知識も経験も増えて語れることが
増えたもありますが、
ビジネスを始めて一番の変化は自信が増えたことです。

 

その自信が相手に伝わるのでしょう。

自信がない人の話なんて誰も聞きたいと思いません。

昔の自分にアドバイスするとしたら、
初心者は最初はハッタリで良いから自信満々で向かうべきです。

もちろん、最初なんて実績も経験もない。

でも、知識は勉強すればつけられる。
だから知識武装で対抗するのです。

 

そうやって背伸びしたら、
次第に自信が追いついてくるイメージです。

ちなみに、実績を詐称するとかはダメですよ?
そんなのは詐欺師と変わりませんから。

 

もしこれで、きついなら
自信を得るためにどうすれば良いか?

 

それは、

一歩でも前に進む。

これが大事です。

 

結局自信というのは
何か行動をしないと得ることができません。

新しい世界に飛び込んでみたり、
膨大に練習をしたり、
試行錯誤を繰り返したり。

これらを積み重ねることで自信を得ることが出来るのです。

よく、「自信を持ちましょう」

と言う人がいますが、
自信を持ちましょうで持てたら苦労しないですよ 苦笑

何もないところから自信は生まれません。

 

一歩でも良いから前に進むしかないのです。

自信をつけるには
1、一歩でも良いから行動する
2、自分に嘘をつかないことです。

ビジネスを始める前の
昔の僕はたくさん嘘をついてきました。

 

やるって言ったことを
実際はやらないなんて日常茶飯事でした。

会社員時代は、
期日までに終わらせないといけない仕事が終わらずに、
会社を仮病で休んだりもしていました。

小学生みたいなレベルでした。

そうやって嘘ばかりついてると
どんどん自己肯定感が下がって、
自信なくすんですよね。

 

本当に昔しょぼかったなあ。
しょぼすぎます。

 

異世界を知らずに、
内にこもってしまうのがダメなのです。

踏み出さないと。

 

今自分がいる世界と
異なる世界を知らないから、

ほんの少し負荷がかかっただけで、
辛いと感じてしまうし、

ほんの少し頑張っただけで
『自分なりに頑張った』
と満足してしまう。

 

『自分の知っている世界が全て』
という考え方はダメですね。

昔の僕は自分の半径5メートルぐらいの
非常に狭〜い世界がこの世の全てだと思っていたのです。

んなわけないでしょっていう 苦笑

 

昔の僕にとって
ビジネスの世界は異世界でした。

完全に未知。
右も左も分からない。

ワクワクすると同時に、怖かったです。

知らない世界は怖いですよね。

そりゃそうだ。
知らないんだもん。

 

けど、実際行動してみると、
怖いというのは気のせいなことの方が多いのです。

バンジージャンプもやってみたら大したことなかったし、

スカイダイビングも大したことなかった。

ナンパも大したことなかったし、

ヒッチハイクも大したことなかった。

 

同様に、会社を作るのも、自分でビジネスするのも

やってみると実際には大したことがない。

そんなものなのです。

 

失敗したらどうしよう?

まだ失敗してないし、失敗してから考えればいいや。

こう考えるようにしました。

 

会社の仕事もそうですよね。

最初はソフトの使い方とか分からないけど、やってたら慣れる。

営業も最初はまじ無理だし、ビビるけど、やってたら最初よりは慣れる。

 

ネットビジネスに関しては失敗ってないです。
やらないことが一番の失敗です。

やらずに悩む。
時間がどんどん過ぎていく。
この時間が最大の失敗。

 

何も始まらないですからね。

何もしないのは、
一見失敗してないようで、超失敗です。

何も始まらないこと自体が一番失敗してるのです。

失敗しないと改善もできませんからね。

 

異世界はみんな最初はビビりますけど、
やってしまえば全然大したことないものですよ。

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は年収1億円稼ぐ23歳の富裕層と出会い、
月収200万以上稼げるようになり、人生が激変しました。

昔はトヨタの本社で
レクサスの開発者をしていましたが、
今はたった一人でほとんど働かずに
上記の金額を稼いでいます。
たぶん超絶怪しいですよね。

お前には才能があったんだろ?とも言われます。
ですが、僕はもともとビジネスが
得意だったわけでもなければ、
しゃべるのも文章を書くのも大の苦手でした。

そんな僕でも自信を得ることが出来て
1年で月収200万まで稼げるようになりました。
結局慣れなんですよね。
ビジネスに才能なんて要りません。
どんな人でも学んでいけば稼げるようになれる。

僕マスタングが月収200万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収200万になったマスタングの人生激変物語

ーーーーーーーーーー

下記画像をクリックしてトヨタ脱出物語の続きを読む  


>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<