ネットビジネスおすすめのパソコンと投資についての考え方について

マスタングです。

最近ちょくちょく、
ネットビジネスをする時に
おすすめのパソコンは何ですか?と
質問をもらいます。

パソコンに関しては
youtube動画で話しているのだけど、
埋もれていて見つけるのが大変みたいなので
記事にもしておきますね。

 

結論から言うと、
今からパソコンを買うのであれば、
Macが超おすすめです。

てか、マック一択です!

僕は昔ウィンドウズを使っていて、
今はMacなのだけど、
もうウィンドウズには戻れないですね。

 

なぜMacかというと、

・起動が早い
・薄い
・動画を簡単に撮れる
・バッテリーの持ちが良い
・使っていて重くならない
・トラックパッドの精度が異常に良い
・慣れると「英語」と「かな」の使い分けがやりやすい

 

ここら辺が超良いです。

僕はアップルの回し者でも何でもないけど、
ネットビジネスする上ではメリットしかありません。

正直マックに変えた時は感動して涙が流れましたね(流してないけど)。

 

特に、起動が早い、使っていて重くならない、
薄い、バッテリーの持ちが良い、
動画を簡単に撮れる

はネットビジネスするなら
僕は絶対絶対外せません。

 

基本的に精神エネルギーを取られない、
利便性が高い。ってのが超大事なのです。

 

例えば、起動が遅いと最悪です。

昔の僕のウィンドウズパソコンだと
会社から帰って来て

「さあ、作業するぞ」

と意気込んで電源を入れても、
起動して使えるようになるまで
5分かかるのです。

ウィンドウズは使っていると、
どんどん動作が重くなります。

電源ポチっとな→ずっと砂時計

 

・・・・

 

ああああああああ!!!!
早くしろよおおおおお!!!!
こっちはやる気になってんだよおおおおお!!!

なんの焦らしプレイやねんっ!!!

焦らされてテンションが上がるなら良いですが、
パソコンの起動が遅いとマジで萎えます。

 

5分待たされている間に
いつの間にか漫画を読み始めたり、
スマホでyoutubeを見始めたりして
最初あったモチベーションがどこかに
飛んでしまうのです。

で、結局作業せずに終わります。

はい、これで1日が飛びました。
サラリーマン脱出の日が1日遠のいたのです。
おわたー

 

でも、Macだとそんなことがありません。
画面を開いた瞬間に開始できます。

使い続けていても動作が重くならないので
カタカタカタカターッ!スパーン!
と気持ちよく作業できます。

 

あと、本体が薄い、バッテリーの
持ちが良いのも超良いです。

僕は家で集中できない時は
カフェやジョナサン(ファミレス)に
行って作業するのですが、
持ち運ぶときも楽ですし、

Macであれば、
8時間ぐらいはバッテリーが耐えてくれます。

 

僕の昔のパソコンだと
4時間ぐらいが活動限界だったので
作業出来る時間が2倍違うのです。

これ全然違います。

5分しか活動できないエヴァンゲリオンと
10分活動できるエヴァンゲリオン
どちらがより多くの敵を倒せるでしょうか?

 

バッテリーが長いのは良いです、最高です。

打ち合わせで外に持って行くときも、
現場に電源がない時やクライアントが
コンセントを使っているときは
自分のバッテリー頼りなので
マックで良かったなあと思います。

 

で、最後に一番のオススメポイントを
言っておくと、マックに変えて最強に良かったのは
動画を撮れることです。

マックにはQuickTimeプレイヤーという、
最初から搭載されているソフトがあって、
僕のyoutube動画は全てそれで撮っています。

 

動画なんて撮らんよって人もいるかもしれませんが、
動画が撮れるとライバルに圧倒的に差別化出来ますし、
集客にも使えます。

記事では伝えにくいことも
動画で話した方がニュアンスが伝わることもあります。

あと、youtube動画以外でも
自分の記事を添削するときにも使えます。

 

僕はパソコンの画面を収録しながら、
自分の書いた記事を音読して、

ここ分かりづらくね?
ここの表現変えた方よくね?

と声を出してツッコミを入れながら
バシバシ記事を添削しています。

 

こうすると、読者の目線で記事が書けるので
分かりやすい良い記事に仕上がります。

あとは、話しながら
話した内容を文字起こしして
記事にもしますね。

記事を作るの超楽です。

 

マックにしたことで
動画や音声を撮ろうと思った
5秒後にはそれが撮れる環境は
最高に良いです。

 

大事な話をしておくと、
ネットビジネスをするのであれば、
いかに精神的コストを下げて、
モチベを上げるかが重要です。

精神的コストやモチベは侮られがちで、
気づいていない人も多いですが、
車における「エンジン」、
寿司における「シャリ」ぐらい重要です。

もはや不可欠。

ちゃんとしたパソコンを買うのも、
教材を買うのもそうです。

自分が使う道具や
知識に投資するのは
その物を買うと同時に
モチベを買っているのです。

 

ぶっちゃけサラリーマンであれば、
どんなに辛くても会社の給料があるから
死ぬことはありません。

鬱になって体を壊しても
まともな会社であれば給料を
払ってくれます。

故に、給料に頼ってしまって
ネットビジネスの作業をしなくても
生きていけてしまうのです。

 

ネットビジネスをして稼げるようになれば
自由な世界に行けるけど、しなくても死なないから
サボってしまって、現状がずっと続いてしまいます。

これではいけません。
数年経って気づいたら茹でガエルになってしまいます。

 

だからこそ刺激が大事です。

何もせずに昨日より今日の自分が
良くなっているということはありえません。

停滞したら下がってしまうのです。

 

だからこそ僕は
出来るだけ良い道具や教材を買って
快適な環境でビジネスをすると共に、
自分に刺激を与えて
動く原動力にしています。

 

稼いでから投資するのではなく、
投資するから稼げるのです。

これ大事。

タネがないところに花は咲きませんから。

 

道具は完璧じゃなくてもいいです。
でも出来るだけ良いものが良い。
マックであれば最初は中古とかで全然良いです。

ちゃちゃっと環境を揃えて動き出せば現状が変わります。

 

僕は

何もしないのが一番悪、
遅いのも悪

と自分に言い聞かせてます。

 

昔の僕はケチなので
パソコンを買う時もあれこれ比較検討して、
それだけで1週間ぐらい失っていました。

比較検討している間は何も価値を生み出しません。

パソコンをゲットして、ブログを書いてアップするから
価値が生まれてお金が稼げるのです。

 

でも、昔の僕はいつの間にか手持ちの予算で
最高にコスパの良いパソコンを買うことが
目的になっていて、

コスパを追い求めて、
逆にコスパが悪いことをしていたのです。

 

稼ぐための行動を増やし、
それ以外の時間を減らして
さっさと稼げるようになるのが
一番コスパ良いのです。

稼げるようになれば
100万のパソコンでも何でも買えます。

 

なので、これからパソコンを
買おうと思っている人はマックをおすすめします。

ネットで3億稼いでいる人も5000万稼いでいる人も
みんなMac使っています。

 

おすすめは
MacBookの(ProでもAirでもOK)
CPUがCore i5
メモリは8GB
SSD(保存できる容量)は256GB

これがあればOKです。
もちろんもっと良いに越したことはありませんが、
あまりショボいとフリーズすることがあるので
安物買いの銭失いにならないよう
これぐらいのスペックは欲しいです。

 

新品だと税込17万ちょいぐらいですが、
中古だと5-7万ぐらいで買えるはずです。

「Mac Book 中古」で検索してみてください。

 

では!

 

マックについて撮った動画はこちらです↓

なんかパソコン詳しい人が
この程度の知識で動画アップするとか笑止って
コメントしてるんですが、

実際この動画見てマック買ってる人たくさんいますからね。

知識がある人ではなく、
人を動かせる人が稼げるってことを
この動画は物語ってます。

外野は気にせず、不完全でも良いから
動画もブログもガンガン外にアップしていきましょう。

動画はこちら↓

ーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は年収1億円稼ぐ23歳の富裕層と出会い、
月収200万以上稼げるようになり、人生が激変しました。

昔はトヨタの本社で
レクサスの開発者をしていましたが、
今はたった一人でほとんど働かずに
上記の金額を稼いでいます。
たぶん超絶怪しいですよね。

お前には才能があったんだろ?とも言われます。
ですが、僕はもともとビジネスが
得意だったわけでもなければ、
しゃべるのも文章を書くのも大の苦手でした。

そんな僕でも自信を得ることが出来て
1年で月収200万まで稼げるようになりました。
結局慣れなんですよね。
ビジネスに才能なんて要りません。
どんな人でも学んでいけば稼げるようになれる。

僕マスタングが月収200万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収200万になったマスタングの人生激変物語

ーーーーーーーーーー

下記画像をクリックしてトヨタ脱出物語の続きを読む  


>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<