ファン作りの方程式のメンバーで懇親会をしました!

マスタングです。
先日、ファン作りの方程式という、
実績ゼロの人でも商品は売れるぜ。
という企画をやりました。
で、その参加メンバーと懇親会をして、
新しい世界が見れたのでレポします。

集まったのは僕を入れて11人。
愛知やら静岡やら軽井沢やら遠方から
この会のために駆けつけてくれて、
わざわざお土産まで持ってきてくれて
嬉しい限りでした。

会では発信でつまづいてる所に
アドバイスしたり、

医療業界の裏側的な話や
今後の国際経済、
こんな儲け方してる
ライバルいるんだぜって話など
メルマガでは話せないことを
多岐にわたって話しました。

企画参加者の話を聞いていると、
今回の企画に参加してから
人生良い感じになった人が続出でした。

・ビジネスを初めて1ヶ月で30万稼げるようになったり、
・30年間童貞だったのに初彼女が出来たり、
・接客業で良いお客さんのリピーターが増えたり、
・ダイエットの様子をブログで発信するようになってから激やせしたり、
・ネットビジネスの勉強が楽しすぎて彼女と別れて勉強に集中し始めたり(笑)

あと良かったのは、
モチベが下がり気味になっている人が
他の頑張っている人の話を聞いて
刺激を受けて復活していましたね。

自分も〇〇さん見習って
頑張ろうと思いました!

と、明るい顔になっていました。

やはりリアルで会うと
刺激の濃さが違うのでこういう会は良いです。

僕も初めてビジネス系の懇親会に参加した時は
隣の席の人が大学生なのに月100とか稼いでいて
ぎょええええって衝撃でした。

で、もちろん尊敬はするんだけど、
僕は負けず嫌いなので「悔しい」って思ったし、
この人が出来るならオレも出来るはずだって。
それが初期の頃はモチベになってましたね。

実際会うと、
ネットで稼いでる存在がいる
という事実を認めざるを得ないし、
自分と相手のレベル差がどれぐらいあるかを
はっきりと思い知らされる。

なので頑張るしかねーなという
前向きで良いマインドになりましたね。

こういった音声や映像とは違う、
別角度からの刺激があると
自分の中の腹落ちが増します。
なのでビジネス自体はネット系なんだけど、
僕はあえてのリアルを大切にしています。

で、夢中になっていたら
3時間半の1次会があっという間に終わりました。

濃い話も出来たし、
メシも美味しい店にこだわったので
かなり好評でした。

今回の店は僕がお気に入りの
麻布のフレンチ系の
お店で開催したのですが、
メシも酒も美味かったです。
なのに全然高くない。

ネットビジネス系の懇親会って
メシが異常にしょぼくて萎えることが多いのです。
メシまずいとテンション上がらない。

なので、懇親会やるなら是非ここでやろうと思い、
フランスの3つ星店で10年間
修行していたシェフのご夫婦に頼み込んで、
懇親会用に特別メニューを出してもらいました。

〜以下、飯テロ注意〜

フォアグラのペーストをのせた
自家製キャラメルラスク、
これ超美味しかった↓

イベリコ豚の塊を焼いて切ったやつ。
これも美味しかったなあ。
参加者が「この肉の味は一生忘れません」
ってシェフに言っていましたw↓

自家製アイス↓

で、その後、
2次会は六本木のハッカーズバーって
ところに行ったんですが、
このバーが面白かった。

なんとこのハッカーズバー、
ハッカーが店員なのです。

バーテンがお客さんの要望に応えて
その場でコードを書いてアプリを作ってくれて、
その様子が店内のモニターで中継されてました。

僕はウェブ系の仕事をしてますが、
プログラミングに関しては
まじで1ミリも分からないので
終始何の呪文を書いてるんだ・・・という感じで
ポカン顔でしたね。

ネットビジネスって
プログラミングとか
必要そうなイメージですが、
まじで要らないですからねー。

で、実際プログラムが出来上がると、
さっきの呪文がシューティングゲーム
みたいなものに変身し、

おおおおおおお!!!と感動しました。

いや簡単なアプリでも出来ると感動します。
すごい、魔法使いみたい。
かっけー。

そのハッカーの人のおかげで
ゲームとメルマガ登録ページを掛け合わせた、
同業者が誰もやってないだろうなって感じの
面白いメルマガ登録ページが
20分ぐらいで出来ました。

もうちょい完成度上げたら普通に
実用できそう。

自分と全く畑の違う人の話は
刺激になるし、世界が広がりました。

グーグルの検索ではたどり着けない
闇サイトの話を聞けたり、
中二ごころをくすぐられましたね〜w

という感じで、
新しい世界を知った
非常に刺激ある会でした。

 

なんか感想も届いたので
抜粋してシェアしときます。

実名書いてるとこは仮名にしときました。

一人目

=====

マスタングさん
石田です。

現在2/2 23:53六本木駅。
都営地下鉄に乗ったところです。
家に帰ったらメールでアウトプットすると考えてワードで書いています。

今日の懇親会を振り返らせてください。
まず、私は懇親会が初めてでした。

Webで出会った人とのオフ会というんですかね。そういうのが初めてでした。
非常に刺激的で、これこそ求めてた場所だと思ってテンション上がって書いています。よった勢いです。ご容赦願います。

マスタングさんに元気よく挨拶して仲良くなって悩みを打ち明けるなんて考えてましたが、私は非常に臆病者でして。
全くマスタングさんと喋れませんでした。笑
いやー悔しい。せめて他の方との会話をアウトプットします!

今回の懇親会、私の目の前に座ったのはマスタングさんの奥様でした。

マスタングさんと面と向かって話すのも非常に楽しみでしたが、マスタングさんを客観的に見てきた奥様はどう思っているんだろう、そして奥様ご自身はどういった情報発信をされているんだろうと考えていくつも質問し、答えていただきました。

アウトプットします。
・自分でビジネスをして明らかにマスタングさんは変わった。
・やろうと思ってたことができなくて「自分意思弱いな〜」って思う経験は最初は誰にでもあること。
・それを解決するには、最初の10分やることが大事。
・どこまでやるかも決めずにまずは10分やること。止まらなくなる。

非常に参考になりました。「やらない癖」が付いている私には胸に響きますね。
最初の10分を意識して今も書いてます。

マスタングさんと喋れなかったけど、マスタングさんが知らない懇親会の会話を知らせることができるのをまたそれは強みになると思って書いてます。

いや、しかし。
奥様。

下ネタガンガン喋りますね。笑
中学の頃の自分を思い出すくらい下ネタ喋ってくれました!
その方が親近感が湧く上にわかりやすいとか考えられているんですかね!

実際にフロントエンドとバックエンドの仕組みの話の際はAVのサンプル動画がまさに近いという話をしていただいて非常にわかりやすかったです。

「もっと!もっと情報をくれ!」って相手に思わせる仕組みをAV業界は作っているんですね。そりゃ繁盛しますね。

あと奥様に教えていただいた内容ですと、キャラクターの作り方。それによる客層の絞り込みですね。
接客業では勘違いした悪い客層も多く大変だったけれども自分で情報発信することでその客層を回避することができた。

店のブログもあるけど依存マインドではなく、店を変わったり店が潰れてもいいように自分のブログを持つ。そこに自分が好きな本の書評も書いたりするとギャップが生まれたりしてファンが発生する。
これがキャラクター作りですね。

次に、私の隣に座ったのは遠藤さんというかたでした。
軽井沢から来られているんですね。今回の参加者は東京以外の人が多く驚きました。マスタングさんの影響力おそるべしです。

遠藤さんも私と同じく、実際に時間を与えられた時、年末年始の休暇であまり作業をすることができず悩まれていたみたいです。
今回情報発信するのが当たり前の環境にくることで自分のモチベーションを上げようとしていました。私も似たような目的です。

そんな話をしていたころ七瀬さんという方がマスタングさんへの質問を終えて私の斜め前の席に座られました。
1983年生まれ。娘さんは2人。電子書籍を検索中にマスタングさんを知る。そんな中情報発信に挑戦中。私は27歳でもうすぐアラサーかー遅いなーなんて考えていましたが、年上の方が挑戦に対して前向きな姿勢でいるととてもいい刺激になりました。

そして恵比寿さんがマスタングさんへの質問を終えて私の隣に座りました。
恵比寿さんは恋愛系の発信をしていて、とても「え、それ恋愛と絡める!?」という話をしてくれました。
ドラゴンボールのブロリの映画を見て恋愛と絡めた記事を書いたみたいですね。。。
いや、ほんとに。。。
尊敬する部分がありすぎて驚愕です。
2019年1月1日に童貞卒業し、ブロリと恋愛を絡め、懇親会の後に変態の祭りに出向く。
すごい行動力です。
私は上司とのコミュニケーションがうまくいかず、それ関係の発信をしたいと考えているのですが、「フリーザは理想的な上司」なんていう人もいる中、ブロリと恋愛を絡める人がいるなんて。。。
自分の行動の遅さに悔しさを覚えます。

その後、席替えして佐藤さんと席が近くなりました。
ちなみに私とウマが合わない上司も佐藤っていうんですよ。複雑な気持ちで話しました。
佐藤さんは3日坊主を直す系の情報発信をされているみたいですね。
マラソンを続けるために先にフルマラソンのエントリー。この行動力!!!ちくしょう!!!

非常に刺激的な一次会でした!!!
行動しなきゃ!今日だけでも行動しなきゃ!と思ってまだ書いてます。
風呂沸いてるけどまだ書きます。

2次会へ場所を移動しました。
1次会の会場を出る際、「あー麻布十番でご飯食べる日が来るなんて思わなかったなー。きっと今日が自分のターニングポイントになって一生忘れないんだろうな。」
と思って「今日食べたお肉の味は一生忘れません!」とシェフのお2人に伝えました。
マスタングさん、企画ありがとうございます。

2次会への移動中、恵比寿さん、佐藤さんと話して「この発信どうかなーうまくいくかなー」「いやまず試してトライ&エラーだよ」というさりげなくいいこと言われ、自分の中にある完璧主義やばいな邪魔だなと思いながら移動しました。

着きました会場に。ハッカーズバー。
私、正直ハッカの飴が出てくるバーだと思ってました、すみません。
プログラミングが目の前で行われるバーなんですね。
C++ぐらいしかまともにやったことないですけど懐かしいな〜なんて思いながらプロの仕事を見ていました。
そして私の隣に座ったのがMさん。(名前忘れました)
情報発信にあたり車を売ったMさん。この人が私に「行動せよ」と拍車をかけます。
「早くブログ書きましょ!」「上司とのコミュニケーション。。。マネタイズってどのタイミングですか?」「自分で腑に落ちてますか?」

いや!!!凄まじい攻めですね!!!
ちくしょう!!!腑に落ちてねえ!!!なんていいこと言うんだ!!!
行動しなきゃってことを嫌なくらい分からせてくれるなあなたは!!!

っていう感想です。笑
あーブログの記事見せて貰えばよかったな。
こんな会話を繰り広げ、マスタングさんに別れの挨拶をして私の初の懇親会は幕を閉じました。

情報発信している人たちに触れることでこんなに刺激になるとは思えませんでした。
普段の私ならもう風呂入って寝てますよ。

本当に、企画ありがとうございました。
今日は朝までですかね。私は風呂入って寝ます。
1:54、電車から始まり、自宅にてようやく書き上げました。

=======

いや文章の勢いやばいなw
こんなに面白い文章書けるんだから
さっさと発信した方が良いw

そうそう、今回嫁も会に参加したのですが、
僕の迷走していた過去を暴露されまくって
恥ずかしかったです。

詐欺みたいな名古屋の起業塾に洗脳されて
1万円を神社の賽銭箱に入れるワークを
やろうかやらないか超迷って
結局やならなかった話とか(やらなかったんかーい)
言いふらされました 汗

はい、じゃあもう一人紹介してラストにします。

井川さんの感想

=====

マスタングさん
井川です。

昨日は楽しい懇親会ありがとうございました!
生マスタングさんとお話ができ、
アドバイスもいただけて本当に嬉しかったです♩

どんな会で、どんな方が来られるのか
実はすごく緊張しながら行ったのですが、
皆さん気さくな方で、すぐに打ち解けることができました。

ファン化というのはまさにこういうことなんだなと
リアルを持って体感させていただきました!

同じようなことで悩んでいて、チャレンジしている
仲間がいるというのもわかって、
力というか勇気をもらえましたね。

マスタングさんの教え子にあたる方が
すでにすごい行動力で、夢を実現しつつある
ところが非常に刺激になりました。
(Mさんからは、同じエンジニアの仕事をしていて悩んで、
この世界に飛び込んだ話など、共感しまくりでした。)

それに奥様が素敵な方で、
マスタングさんに負けず劣らずの行動力の
ある方だとお見受けしました。
「みなさんやれるのに、やってないだけ!やりましょう!」と
ハッパをかけていただきました。
その通りだと思います。汗

みなさんからいただいたエネルギーを
自分のエネルギーに変えて、
自家発電ができるようになりたいと思います。
(お会いしたり刺激を受けた時だけモチベーションが上がるというのでは
いけないと思っているので、マスタングさんが
ハッカーズバーで言われていたように、モチベーションが
落ちることがないという域に持っていきたいです。)

自分がやるべきこと=やりたいこと、作り込みたいことが
さらに明確になってきているので、
あとはやるのみで、まずはしっかり仕組みを
作っていきます。ちゃんと時間を作って、少しでも
途切れずに、必ず!
(今日は帰りの新幹線の中で2記事ほど書きました。)

皆さんお若くて、自分がぶっちぎりの最年長でしたが、
アラフォーからでも、頑張ればいけるというところ
見せられるよう頑張ります!

お料理も最高に美味しかったです♩
東京に行った際はぜひ立ち寄ります!

ハッカーズバーも面白かったですね。
すごい怖い人が集まっているのかとビビっていましたが、
ハッカーめっちゃいい人やん♩
また新しい世界が広がりました。

これからもよろしくお願いします!!

PS:ほぼ日のメルマガもありがとうございました。
ほぼ日なんだかナチュラルに心に入ってきますよね!笑
自分もここ数年はほぼ日手帳を毎年買ってますし。
さりげなく欲しくなってしまう感を醸成するところは
非常に勉強になります。
自分もマスタングさんに色々な観点から
書けること、話せることあるよねと提案頂いているので
どんどんアウトプットしていきます!

====

はい、という感じです。

この井川さんは
わざわざ結婚祝いのプレゼントに
高級ハチミツを
お手紙と一緒に下さって
本当に良い方です。

(井川さんだけでなく、
他の方達からもたくさん美味しいものや
結婚祝いを頂きました。
みなさんありがとうございます。)

こんな風に感想を送ったり
わざわざ手紙書いたり、
相手が喜ぶことをやるって
超良いトレーニングです。

結局お金って
・誰を喜ばせるか、
・何人喜ばせるか、
・喜びの質

の掛け算なので
他人を喜ばせるって視点がないと
稼げないわけです。

もちろんそんなの無くても少しは
稼げるかもしれないけれど、
すぐ伸び悩みます。

昔の僕は喜ばせるって視点がなくて
搾取することしか
考えてなかったからなー。
そりゃ稼げないわ。

そういえば、健康食品会社の
やずやは起業初期の頃は
注文が入ると、奥さんとご主人が
お客さん一人ひとりにお礼の
お手紙書いていたらしいです。

それが喜ばれて
リピート率が高かったそうです。

今は印刷かバイトが書いてるんでしょうけど
でも、直筆風のお手紙をもらうと
読んでしまうし、嬉しいものです。

結局、打算でもなんでも良いから
相手を喜ばせておけば、それが信用に繋がって
仕事が生まれたり、物が売れて
結果儲かるし、人生良くなります。

今回のファン作りの企画の
テーマは信用なので
それをリアルでやってくれる人が
現れたのはやって良かったなと思いました。

どんどん喜ばせてどんどん儲けましょう。

では。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は年収1億円稼ぐ23歳の富裕層と出会い、
月収200万以上稼げるようになり、人生が激変しました。

昔はトヨタの本社で
レクサスの開発者をしていましたが、
今はたった一人でほとんど働かずに
上記の金額を稼いでいます。
たぶん超絶怪しいですよね。

お前には才能があったんだろ?とも言われます。
ですが、僕はもともとビジネスが
得意だったわけでもなければ、
しゃべるのも文章を書くのも大の苦手でした。

そんな僕でも自信を得ることが出来て
1年で月収200万まで稼げるようになりました。
結局慣れなんですよね。
ビジネスに才能なんて要りません。
どんな人でも学んでいけば稼げるようになれる。

僕マスタングが月収200万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収200万になったマスタングの人生激変物語

ーーーーーーーーーー

下記画像をクリックしてトヨタ脱出物語の続きを読む  


>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<