稼いでないのに稼ぐ情報を発信して良いのか?

マスタングです。

今回はビジネス系の情報発信をしている人の
ほとんどがモヤモヤしているであろうことを話します。

 

それが、

稼いでないのに稼ぐ情報を発信して良いのか?

です。

 

これはほとんどの発信者が
うっすら違和感は感じているけれど、
目を背けて蓋をしていることでは
ないでしょうか?

 

今回はこの業界の闇とも言える部分に
メスを入れようと思います。

 

稼いでないのに稼ぐ情報を発信して良いのか?

稼いでないのに稼ぐ情報を発信する。

これ、なんかモヤモヤしますよね。

変なループ感を感じませんか?

 

自分が稼いでないのに、
ネットビジネスをやると稼げるんだぜ〜
とアピールする

人が集まる

稼ぎ方を教えることで
その対価としてお金をいただく

ほら、稼いだよ

それを学んだ人も同じようにして稼ぐ

 

なんかぐるぐるしている
ループ感があっておかしい。

ねずみ講じゃね?
って感じがしますよね。

 

カモを見つけて、
そのカモが次のカモを見つけて・・・

こんなループを感じます。

 

これ変じゃない?

稼いでないのに
最初からビジネス系の
情報発信をしても良いのかな?

 

この違和感を感じるのは
そりゃそうだと思います。

かといって他に発信したいテーマないしな〜

それに発信できるような実績もないし。

 

それに、なんか稼ぐ情報を発信するって
怪しそうで引け目を感じる。

家族や友人から変な目で見られないかな?
怪しいやつだって思われないかな?

 

もんもんとして悩んでいるうちに、
結局発信テーマが決まらず
時間が過ぎていってモチベが下がってしまいます・・・

 

既にビジネス系の発信をしているけど
もやもや感からアクセルを踏み込めなくて
ブレーキがかかってしまいます・・・

 

こんな相談をこれまで
死ぬほど受けてきました。

 

結論から言うと、
ビジネス初心者でも稼ぐ系の
情報を発信しても良いと俺は教えています。

 

ただ注意点があって、
その時に大事なのが

『ビジネス=お悩み解決』

ということです。

 

この原則がないと、
自分は稼いでないのに稼ぐ系の情報発信を
していいのかなあとモヤモヤしながら

発信を続けることになります。

 

マスタングも
稼ぐ系の情報を発信していますが

マスタングがどのように考え、
どのように行動して今に至るのか、
今回はそれを話していこうと思います。

 

稼ぐ系情報発信の人は自分が稼いできた過程を話したがらない

たぶん多くの稼ぐ系情報発信の人は
自分が稼ぐまでの道のりを
話したがらないと思います。

 

なぜなら、そのほとんどが

稼ぐ系の情報発信をする

稼ぐ

稼いだ実績が生まれる

こういう経歴だからです。

 

稼げた実績だけを話して
その実績で人を集めて稼いでいて、
自分がどうしてきたか
過程を発信している人は少ないなーと感じます。

たぶん言いづらいんだろうなあ。

 

マスタングが稼ぐまでの道のり

多くの発信者は話そうとしないので、

マスタングの場合、
どういう道のりをたどってきたか?

をまず話したいと思います。

 

俺は超〜遠回りしてきた部類です。

単発で稼いでは、
違うことをやるのを繰り返してきました。

 

なので、今回話すことを参考にしてもらい、
俺がしてきた変な遠回りを
ショートカットしてもらえればと思いますし、

もし自分でもやれそうなビジネスがあれば
ぜひ挑戦してもらえればと思います。

 

今でもやろうと思えば
出来るビジネスがありますし、
応用してもらえれば全然いけると思います。

 

しかし、一番大事なのは何をしたかよりも、
その行動に至った思考回路です。

 

マスタングが何を感じ、
どう考え、どんな行動をしてきたかを
このエピソードから感じとり、
学んでもらえればと思います。

では始まります。

 

ーーーーー

2015年

当時、トヨタで会社員をしていた俺は

同じような毎日に飽き飽きし、
先輩たちが死にそうになりながら働いているのを見て、

「俺の人生このままでいいのか?」と

自分の現状に疑問を感じました。

 

30歳までに会社を辞めてやる。

そう決意した俺でしたが、
何をしたら良いかは分かりませんでした。

 

最初は転職を考えました。

でも、ピンとくる仕事がない。

 

起業?

いや、起業なんて俺のガラじゃない。

 

そんな時、SNSを見ていたら、
たまたま見かけた副業セミナーの
広告が流れてきました。

副業かあ。
とりあえず副業で月に5万ぐらい稼げたらいいなあ

そしたら自由に使えるお金が増えるし、
軌道に乗ったら会社やめれるかもしれない。

 

そう思った俺は
名古屋のとある起業塾に入り、
ビジネスの世界に足を踏み入れたのでした。

 

自分でビジネスをする
世界は超楽しくて刺激的でした。

心理学など実生活に役立つことも多いし、
きちんと頑張れば、頑張っただけ
お金として反映される。

それに、ビジネスという視点で
世の中が見えるようになり、
色んなサービスや商品を見ることで
勉強になることがたくさんありました。

 

ビジネス、めっちゃ楽しいじゃん!!

夢中になった俺は
暇さえあれば勉強したり
セミナーに通ったり
ビジネスアイデアを考えました。

 

平凡でつまらなかった日常が
ビジネスとの出会いによって
きらきらと輝き始めたのでした。

 

ですが・・・

 

ある日、俺は起業塾の先生に怒られました。

 

「いつまでアイデアを考えてるんだ!!

アイデアばっか考えてないで、
起業家になりたいなら
1円でもいいから今すぐ稼げ!!」

 

俺はハッとしました。

 

いくらアイデアを考えたところで
実行しなきゃ1円も稼げねえ。

なんでもいい。
稼がなきゃ、、、

今すぐできることはないか?

 

そしたらたまたま遊びに行った
友達の家が死ぬほど汚かったので、

「お前の家掃除するよ!だから500円くれ!」

こうお願いしました。

 

友達は

なんだ急にどうしたお前?
という雰囲気でびっくりしていました。

事情を説明し、

500円ならお願いしようかな。ってことで

家の掃除の対価として
俺は初報酬の500円をゲットしたのでした。

 

これが初めて自分の力で稼いだ体験でした。

大人になって
友達の家の掃除で

500円・・・

全然かっこよくないですよね・・・

 

でも、初めて自分で考えて行動して
初めてつかみとった500円でした。

安いけど、
会社で上司の言いなりになりながら
働くのとはわけが違いました。

 

友達からは感謝されて喜ばれるし、
達成感もあるし
とても嬉しかったのを覚えています。

 

こうして、初めてのビジネス体験で
0→1を達成した俺はブレーキが外れました。

もっと行動してもっと稼ごう!!

そして、俺は色んな
ビジネスにチャレンジしたのでした。

 

次にやったのは
ヤフーオークションに不用品の出品をしました。

ヤフオクなら家のいらないものを
出品するだけで簡単に稼げます。

 

俺はいらないものを見つけては
とにかく出品しました。

 

それに、これは俺の中で
ビジネスに集中するための
儀式的な意味合いもありました。

 

余計なものをどんどん減らして
気が散るものをなくせば、
もっともっとビジネスに集中できると思ったのです。

なので、環境を整える意味もこめて
ヤフオクに出品しまくりました。

 

しかし、すぐに壁にぶち当たります。

自分の不用品だけを出品しても
すぐに尽きてしまうのです。

んーもう売るものがない。

どこかに売るものないかな?

そう考えていたら、
思いつきました。

そうだ、友達の要らないものを
出品すればいいんだ!

 

友達に聞くと、要らないものは、
普通に捨てるか、ハードオフのような
中古買取に出すと言っていました。

 

ヤフオクに出せばいいじゃん?

と俺が言うと、

梱包したり発送したり
落札者とのやり取りが
めんどくさいのでやりたくない
らしいのです。

 

「じゃあめんどくさいなら
俺が代わりに出品して売るから、
もし売れたら、俺に売れた金額の3割ちょうだいよ。

捨てるよりはお金になった方がいいでしょ?」

 

こう言うとOKが出て、
友達の服などいらないものも
ヤフオクで売ったのでした。

こんなことをやっていたら、
自分の不用品と合わせて
6万円ほど稼げました。

やったー!!

 

嬉しくなった俺は
起業塾の先生にこのことを話したら、

「他人の家にピンポンして
不用品があったら回収しますよー

こう言って不用品を回収して売れば、
もっと儲かるぞ」

こんなことを言われました。

 

確かにいいなと思いました。

タダで仕入れて、
利益が全部入ってくる。

出品代行より儲かりそう。

でも・・・

 

俺はびびってしまいました。

当時の俺には
ひどくハードルが高く感じられたのです。

 

ピンポンして怒られたり、
拒否られたりしたら怖いですし、

当時は4畳半の寮住まいだったので
回収したものを置く場所がないですし、
会社にバレたら怒られます。

 

こんな感じで売るものもなくなったので、
不用品販売ビジネスは終了しました。

 

不用品販売が勉強になったのは
自分に実績や能力がなくても
その物を欲しがっている人がいたら
ビジネスになるところですね。

 

安く仕入れて、欲しい人に高く売る。

ビジネスの一番の原則が
体感で学べたのが良かったです。

 

ちなみに、ちゃんとやればこれは
今でも普通に稼げるはずです。

俺の奥さんは
俺の服など不用品をメルカリで
売ってせっせと稼いでいます。

 

 

そして、次は自己アフィリエイトをしました。

友人で副業やら
投資の情報を色々知っている人がいて、

「自己アフィリエイトって知ってる?
簡単に稼げるよ?」

と教えてくれて
俺のブログでも紹介している
ハピタスをやりました。

ハピタスについてはこちら↓

>>10万円稼ぐための自己アフィリ攻略方法

 

自己アフィリエイトとは
ポイントサイトを通じて
クレカを作ったり、
FXの口座を開設すると、

そのポイントがもらえて
換金できるというもの。

 

最初は

えー大丈夫かな、、
怪しいな、、、

と思いましたが、
友人の言うことを信じてやってみました。

 

クレカを作りまくったり、
FXの口座作ったり、
引っ越しの相談申し込みなど
獲得ポイントが高いものを
片っぱしから申し込みました。

それで10万円ほど稼ぎました。

 

当時の俺にとって
ハピタスは感動ものでしたね。

単発とはいえ、
あの労力でこの金額を稼げるのはすごい。

会社よりもヤフオクより全然楽だ、
すげえと感動しました。

 

ちなみに、クレジットカードは
ビジネスをする人は
たくさん作っておいた方が良いです。

 

会社を辞めたら
審査が通りづらいですし、

クレジットカードは
ビジネスする上で必要な
レンタルサーバーを借りる時、
ドメインを取得する時、
広告を回す時にも使います。

普段の買い物をカードで支払いをすると、
ポイントも貯まります。

 

なので作れるときに
年会費無料のもので良いので
作っておきましょう。

 

ハピタスで稼いだことがないのは
非常にもったいないですし、
一番簡単な実績の作り方なので
とりあえずやって稼いでみましょう。

 

 

そして、次にやったのは
コンテンツ販売です。

PDFを売って4万円ほど稼ぎました。

 

PDFを売って4万円・・・

怪しいですよね。

 

当時通っていた起業塾は
リアルのセミナーだったのですが、

俺はほとんどの講義を
出席していたんですね。

 

でも中には、用事があって
講義を欠席する人もいて、
たまたま俺だけしか
出席してない会がありました。

 

そしたら塾の先生から

「今日、講義で学んだことをレポートにして
欠席した人に販売してみたら?

たぶん売れるよ」

そう教えられました。

 

へ?塾の講義レポート?

そんなの俺が作ったところで売れるのか?

それに、仲間からお金取るのって気がひけるなあ。

 

でもまあ、先生が言ってるわけだし、
言われた通りやってみるか。

 

ということで、
その日の講義で学んだことを
PDFの資料にまとめました。

 

先生にレポートの内容をチェックしてもらい、

レポート販売を塾生に告知していいよ。

と言われたので、
塾生が入っているフェイスブックグループで告知してみました。

 

「今日の講義で学んだことが
超良い内容だったのでレポートにしたのですが、
有料でも欲しい人いますかー?」

こんな告知をしました。

 

そしたら、
本当に欲しいという人が現れて

「いくらだったら買いたいですか?」

と聞いたら、

「1万円なら買いたいです」

と言われました。

 

ええ!!1万円!?
俺の書いたレポートが!?

 

衝撃でした。

最終的に1万円で買いたいという人が
4人いて、俺はレポート販売で
4万円ゲットしました。

 

やる前は

俺なんかの作った資料が売れるのか?

そう思って不安でしたが、
実際に売れて、しかも喜んでもらえたので
この体験は俺にとってすごく勉強になりました。

 

思えば、当時やっていたこれこそが
今やっている情報発信ビジネスの
原型なのです。

人が価値を感じる有益な情報を仕入れて
分かりやすく加工して販売する。

 

レポート販売の場合だと、

 

講義を受ける

分かりやすく加工する

販売する

 

昔の俺は
情報の食品加工業者みたいなことを
やっていたのですが、
よく考えたらこれが
情報発信ビジネスそのものなのです。

 

今考えると、
当時からもっとこれをやりまくって
極めればよかったのですが、

昔の俺は思考力がなかったので
「儲かってよかったなー」と

アホみたいな感想で終わらせてしまい、
深く考察しなかったんですね。

せっかくのチャンスなのに
単発の経験で終わってしまったのでした。

 

脳みそを鍛えていないと
チャンスがあっても
それに気づくことすら
出来ないのです。

 

もったいないなあ。

 

 

で、次に手を出したのは
iPhoneの転売です。

昔、無料でiPhoneを契約できて、
さらにキャッシュバックがもらえるという
神みたいな時代がありました。

 

キャッシュバックで稼ぎ、
さらにiPhone本体も中古屋で売って
途中解約してしまえば、

違約金を払ってもプラスになって
儲かるというものでした。

 

キャッシュバック条件が
べらぼうに高いお店があるという
情報を聞きつけては

遊びに行くついでに愛知から東京に
iPhoneの契約に行っていました。

 

さらに、自分だけだと
契約できる件数に限りがあるので、
彼女も巻き込んで契約しまくりました。

 

マスタング
「稼げる方法があるんだよ!!
一緒にやろう!」

彼女
「えーほんとに?」

マスタング
「まじなんだって!俺も稼げてるから!」

 

今考えると、
彼女に対してくそ怪しい勧誘をしていました 苦笑

それで40万円ぐらい稼ぎました。

 

残念ながら、数ヶ月すると
キャッシュバックの規制が入って
好条件のものは
出なくなってしまいましたが、
出来ていた時期はボーナスタイムでしたね。

 

そして、ここら辺で
副業コンサルティング的なことを
一瞬やりました。

 

たまたまSNSで知り合った
ビジネス始めたての人と
情報交換していたら、

俺が色々挑戦して稼いでいたので

その人から

「ぜひ教えてください!」

と言われました。

 

なので、俺が色々な副業に挑戦して
稼げたことを分かりやすく解説して、
10万円で教えていました。

 

 

で、良いことだけではなくて、

もちろん、失敗もしています。

Amazonの無在庫転売をやりましたが、
これは失敗しました。

 

その転売は
日本のAmazonと海外のAmazonで
価格差がある商品を出品して、
その差額で儲けようぜ。

というものでした。

 

価格差を調べられるツールと
コンサルティングのパッケージがあって
購入してやってみたんですが・・・

苦痛すぎて死ぬかと思いました。

 

ひたすら毎日ツールをクリックして
価格差のある商品をチェックする毎日。

 

おそらくみんな同じツールを
使ってやりまくっているからか、
飽和していて全然儲かる商品が出てこない。

 

で、ようやく売れたかと思ったら
日本に在庫がない商品でした。

 

購入してくれたアメリカ人に
すみませんすみませんと英語で謝り、

全然儲からんし、
俺、単純作業好きじゃねーわと思い、
挫折しました。

 

 

そして次に
アフィリエイトを始めました。

 

SNSで知り合った人が
俺と同じで旅好きで
ビジネスをやっている人でした。

ブログをやっていて
そのブログが面白かった。

 

オーストラリアで野宿した話とか
クリスマスに東京で
真っ赤なフェラーリに乗って
サンタさんの格好で
プレゼントを配っていたとか。

 

どんなビジネスをやっているんだろう?

俺は気になりました。

 

どうやらその人は
当時俺が住んでいた愛知県のお隣、
岐阜に住んでいるらしい。

 

面白そうだと思った俺は
メッセージを送って
会いに行きました。

 

話してみると、
アフィリエイトをやっている人でした。

アフィリエイト?

あー聞いたことはある。

 

昔ハピタスをやっていた時に
かすかに聞いた言葉、
アフィリエイト。

でも、俺はどんなものかは詳しく
分かっていませんでした。

 

アフィリエイト?

アフィリエイトは
どうやって稼ぐんですか?

 

聞いてみると
ブログやメルマガなどで
商品を紹介して、それが売れたら
報酬をもらえるというものや、

広告を掲載して、
広告がクリックされたら
お金がもらえるというものらしい。

 

なるほど、転売と違って
単純作業じゃない!!!!笑

俺はアフィリエイトを
学びたいと思いました。

 

で、その人に聞いたら
おすすめの教材があるから
これで学ぶといいよってことで
その教材を買って
実践してみました。

 

最初はダイエット器具やスーツケースなど、
色んな商品のアフィリエイトをやりました。

 

無料ブログで記事を書いて、
おすすめ商品を紹介して
楽天やAmazonのURLを貼る。

 

俺のページ経由で商品が購入されたら
売り上げの数パーセントが入るというもの。

 

とにかく色んな記事を
書きまくりました。

 

で、報酬確認画面を見ると

売れてる!!

 

棒グラフのようなものが
ニョキっと伸びていました。

おおおおおおおおおおお

やったああああああああ!!!

 

楽天やAmazonは報酬が安いので
数万円しか儲かりませんでしたが、
嬉しかったですね。

 

どこかの誰かが
俺の記事を見て、本当に買ってるんだ。

そう思うと嬉しくなりましたね。

 

転売みたいな
単純作業が嫌いな俺には
文章作ったりするのは楽しいし、
向いてると思いました。

 

で、楽天やAmazonのアフィリエイトより
もっと儲かることをしようと思い、
次にアドセンスに挑戦をします。

広告がクリックされると
報酬が発生するタイプの
アフィリエイトです。

 

芸能人の不倫ネタなど
検索数が多い旬の話題で記事を書き、
ブログにアクセスを集めて
広告を貼っておくというもの。

その時のことはこの記事書いています。

>>たった40分で書いたブログが2万円稼いだ。ネットすげえ・・・

 

で、これで月に2万ぐらいは稼げたのですが、
途中で嫌気がさしてやめてしまいました。

 

なぜかというと
芸能ネタは話題になった直後は良いですが
長続きしないからです。

芸能人のスキャンダルが出た時は
その情報を知りたい人が多いので
ブログにたくさんアクセスが来るのですが、
1週間もすると、アクセスがこなくなります。

 

例えば、ベッキーの不倫のネタとか
1ヶ月後にわざわざ検索する人いないですよね。

なので、ひたすら新しい記事を
書き続けなくてはいけないのです。

 

これ、効率悪くね。。。。

 

これで稼げるようになっても、
会社で労働するのが家で労働するのに
置き換わっただけじゃんと思いました。

 

積み上がらない。
これじゃ記事を書く労働者じゃないか。

微妙な気分になりました。

 

それに、ヤフーニュースに張り付いて
芸能人の不倫とか噂話とか
クソしょうもないことを
せっせと記事にしていて
儲けてる俺なんなん?

 

トヨタ辞めて何してんの?

車開発してる方がまだ有意義だわ。

 

そんな気持ちになったのです。

 

で、一旦ネット系に行った俺ですが、
やめてまたオフライン系に行きました。

 

もうこの頃にはトヨタを辞めていました。

 

そして、半年後からは
世界一周の旅に出て
現地でビジネスをしながら
旅の資金を稼ぐ。

 

旅する起業家になるんだー!

こんな目標がありました。

 

で、世界一周に出発する前に
3年間お世話になった愛知県で
最後に何かできることはないだろうか?

 

そう考えて、
俺は旅が好きだったので
旅好きたちが集まる交流会を
開催しました。

 

記事はこちら

>>経験ゼロからイベント屋?!〜名古屋の駅前でナンパをして52人集客した話

 

おかげさまで第一回目は
40人以上の旅好きが集まってくれて、
そこから運営を手伝ってくれる人や
リピーターの方も現れるようになりました。

 

これは月1ぐらいで開催して
1回開催につき2万ぐらいの
利益が出ていました。

 

イベント開催は集客さえできれば
初心者でも利益出しやすいので
コミュニケーション無理!という人でなければ
結構おすすめです。

 

俺は元はコミュ障で根暗でしたが、
ビジネスで色々やっていくうちに改善されて、
前よりは社交的になりました。

 

で、イベントは月1なので
それ以外は暇で
暇な時間は映像制作をしてました。

 

元々、旅をしている時の思い出動画を
編集するのが趣味で、
動画編集の経験がありました。

 

動画編集といっても
本当にかじった程度で、
動画を切って
フェードイン、フェードアウトで
つなぐレベルです。

 

で、そしたら
リアルで知り合った経営者さんが

自分の運営してる協会の
紹介動画作りた〜いとか、

日本料理屋の女将さんが
PRビデオ撮りた〜い
と言っていたので、

簡単なもので良ければということで、
持っていた一眼レフで動画を撮って
編集して1件1万円ぐらいで納品していました。

 

そんな感じで

月1のイベント開催とその準備

動画制作

あとは、ヒッチハイク旅など自分を高める活動

ヒッチハイク旅についてはこちら↓

>>【第一話】愛知から北海道まで物乞いをしながら0円で行った話

 

世界一周の調べ物や
準備をしていたら、

 

あっという間に出発の日を迎えて、
俺は世界一周に出ます。

 

この旅の目的は

世界を旅しながら
現地でビジネスを作って
稼ぎならが国を回る。

こういった生き方を
確立することでした。

 

1ヵ国目のフィリピンでは
路上で書道をして書を売っていました。

で、やってみたもののこれは失敗・・・

フィリピンは日本よりも
はるかに物価が安いので、書道を売っても
単価が安くて全然儲からないのです。

こりゃダメだ〜と思い、
次の国に行きます。

 

で、オーストラリアでは
訪問マッサージをやろうと思いました。

オーストラリアで知り合った日本人が
家に訪問して掃除をするサービスをやっていたので
それのマッサージ版です。

 

マッサージなら元手もかからない。

Massage Zen(マッサージ禅)
という日本ぽい名前をつけて
チラシを作っていました。

 

そんな時、後の師匠となる
年収1億円を稼ぐ23歳の
ブログと出会います。

 

メルマガにも書いた通り、
衝撃を受けました。

 

なんだこの人・・・
すげえ・・・・

 

こんな人間今まで見たことも聞いたこともない。

 

どんな人なんだろう?

会ったら何か変わるかも・・・

 

そう思った俺は、オーストラリアから
その人のいる日本に会いに行きました。

その男は本物でした。

知識もビジネス経験もハンパじゃない。

23歳なのに、上場企業に
ビジネスのコンサルティング経験もありました。

 

この人から学びたい・・・

 

そして、俺は世界一周のためにずっと貯めていた
全財産のほとんどと引き換えに
その男に弟子入りをしてビジネスを学びました。

 

はっきり言ってレベルが違いました。

今まで俺は何をやっていたんだと。

 

その人の教えは
ビジネスの原理原則でした。

 

今はこんなビジネスが熱い!

とか

メルマガの何通目で商品を販売しましょう!

 

こういった枝葉の話ではなく、
もっと根本的な

 

ビジネスの構造の作り方
人間の心理や性質
どんな時に人は物を欲しいと思うか

こんなことを教えてくれました。

 

今まで頭を使わずに
ビジネスをやっている俺には
正直難しかったです。

でも、難しいけれど、
ものすごく深い学びになりました。

 

ああ、俺はビジネスする上で
根本のルールを知らずに
行動力だけで適当にやってたんだ・・・

そりゃ結果出ねーわ。。。

 

そう思いましたね。

 

そんな感じで
インターネットビジネスを学び、
マスタングとしてビジネスの
情報発信を始めました。

 

マスタングとして
情報発信する上で、
俺は決めたことがあります。

 

それはビジネスの
根本的な原理を
伝えることです。

 

楽天やAmazonのアフィリエイト、
Googleアドセンスをやりましょう〜

記事は◯記事書きましょう〜

 

そういった枝葉の情報ではなく、
10年後も、20年後もずっと使い続けられる
スキルを伝えようと思いました。

 

楽天やAmazonのアフィリエイト、
Googleアドセンスは
一時的なビジネスでしかありません。

 

釣りをする時に

「ここに魚がいるよー」と
教えたところで
その場所に魚がいなくなったら
その人はすぐに魚を釣れなくなります。

 

そうではなくて、
もっと根本の
魚の探し方、釣り方、
魚の生態系を教えるのが
必要だと俺は思いました。

 

そう考えると、

AmazonやGoogleのアフィリエイトは
外部への依存度が高いですし、
ちょっとしたきっかけで
すぐ崩壊してしまいます。

 

こういったものは
せっかく努力しても結果が長く続かないし、
努力がある日突然水の泡になる可能性があります。

 

例えば、Google検索に
集客を依存してビジネスをしていると、

急にGoogleから検索圏外に飛ばされた時に
一瞬でアクセスがなくなり、
積み重ねた努力が消えます。

 

先月まで100万円稼げていたのに
突然収入が0円になることが普通にあります。

恐怖です。

 

なので、俺は
もっと強固で、積み上げた努力が
資産となってずーっと利益を生んでくれる
きちんとしたビジネスの考え方について
発信しようと思いました。

 

『人を集めて信用してもらい、販売して
お客さんに喜んでいただき、対価を得る』

 

こういった
ビジネスの根本的な原理を
実現するために必要な
知識や技術をマスタングとして
発信しようと思いました。

 

とはいえ、最初は自分の商品も
サービスもありません。

なので、自分が学んだことのある
おすすめの教材をアフィリエイト
することにしました。

 

勉強して良かったものを
紹介するだけなら
自分の実績は関係ありません。

 

俺はこれで学びました。
勉強になりましたよー

と、紹介するだけなので
ハードルが低いですし、
1件売れると報酬が2万円です。

これでいこうと思いました。

 

ただ、知らない人が
勧めてきた教材なんて
怪しくて買わないですよね。

 

なので、商品を売る前に
とにかく最初は信用される人間になろうと思って、
学んだことをTwitterでアウトプットしていました。

あとは、Twitterで知り合った人の
お悩み解決をしていましたね。

 

 

ブログで悩んでいる人に
こうすればいいですよって
無料で教えて、添削してあげたり。

 

会社生活や人間関係で悩んでいる人に
こう考えると楽になりますよ!

と、その人のためだけに
動画を作って送りつけたり。

 

ハピタス教えてあげたり。

 

あとは、アイドルオタクの人が
好きなアイドルと付き合えるようになるには
どうすれば良いかを

ビジネスで学んだ知識を使いながら
通話で真剣に考えてあげたり、

 

とにかく学んだ知識を使いながら
他人の悩みを解決することを
やりまくっていました。

 

そしたら、俺に興味を持った人が
メルマガ登録してくれました。

 

そして、メルマガ登録してくれた人の中には
俺みたいに情報発信したい人が
ポツポツいたので、

まずはブログを作るために
レンタルサーバーの開設しましょう〜

 

サーバー代は
ハピタスやって稼ぎましょう〜

と、教えました。

 

今はやってないんですが、当時は
エックスサーバーを俺経由で申し込んでくれたら、
30分の通話コンサルティングを特典でつけていて、

読者の方とコミュニケーションをとって、
とにかく価値提供することを意識しました。

 

大した実績がない分、
最初は相手から信用される
存在になろうと思ったのです。

 

レンタルサーバーを紹介した結果、
紹介した人が申し込んでくれて
1人申し込んでくれるごとに
アフィリ報酬を3000円ほどゲットできました。

こうやって0→1を達成しました。

 

嬉しかったですね。

報酬も嬉しかったですが、
顔も見たことない俺を信用してくれて
申し込んでくれたってのが
超嬉しかったですね。

 

で、次は教材を俺から
買いたいという人が現れたので、
特典としてサポートつけて販売しました。

こうやって教材の
アフィリ報酬2万円ゲットしました。

 

ここまでが情報発信を
開始して4ヶ月目までの
0→1達成までにやっていたことですね。

 

今考えると、無駄も多かったです。

アイドルオタクの人と2時間近く通話したり、
直接ビジネスに繋がらない行動も多かった。

 

ですが、お客さんと実際に絡むと
色んなお悩みエピソードが聞けるので
リサーチになりました。

そういった泥臭い行動が
今の発信の肥やしになっています。

 

こんな感じで、
教材をアフィリエイトしているうちに、
俺から直接学びたいという人も現れて
コンサルティングや
プロデュースもするようになりました。

 

そしたら、
うつ病で自殺しようとしていた人が
半年で120万円稼げるようになったり。

 

ブラック企業の社員が
1年で月収150万円稼げるようになったり。

 

元風俗嬢をプロデュースして
稼がせたりもしました。

 

で、直接指導する人が増えると、
色んな人に同じことを
何回も言うことになるんですよね。

 

これが非効率悪いなーと思い、
コンサル生専用のセミナー動画の
プレイリストを作るようになりました。

 

とりあえず見てもらって
それで足りないところを
補足していくような感じ。

補足するのも動画です。

 

そうやって指導した時の
内容をパッケージ化して
色々補足して、
今俺が販売している教材が生まれました。

 

これを積み重ねていった感じです。

 

マスタングが歩んできた道のりは
こんな感じですね。

 

えらいボリュームになってしまいました。

 

ここまで読んでいただいた方には
俺がビジネスを始めて
何を意識していたか、うっすらと
伝わったんじゃないかと思います。

 

俺がビジネスを始めて
特に意識していたのは
『お悩み解決』です。

 

友達の家の掃除から始まり、
ヤフオク、
レポート販売、
動画制作、
他人のブログの添削、
教材の紹介、
コンサルティング

悩んでいる人の悩みを解決する。

これをやってきました。

 

ここで最初のテーマに戻りましょう。

『稼いでないのに稼ぐ情報を発信していいのか?』

 

自分が稼いでないのに発信をする・・・

 

これに関して、初心者の人は
かなり気にする人が多いですが、
俺は気にするポイントが
ズレていると思っています。

 

大事なのは自分がしていることは
相手のお悩み解決になっているか?

ということです。

 

俺は稼ぐ系の情報発信というのは、
いくら稼いだ〜という実績ではなく、

稼ぐために必要な『知識』『技術』
価値があると思っています。

 

具体的には
マーケティングとかセールスですね。

 

稼いだ〜という実績は
嘘をつこうと思えばいくらでもつけます。

 

Twitterのプロフ欄の実績に
0をたくさん足せば良いだけですし、

画像編集ソフトで報酬画面なんて
いくらでも偽造できます。

(というか、偽造している人は実際にいます)

 

そんな実績には1ミリも価値がなくて、
それよりも知識と技術に価値があるのです。

 

例えば、俺は今に至るまで
たくさんのことを学んで
実践してきました。

 

・コピーライティング
・ワードプレスの立ち上げ方
・セールス
・SNSを使った集客方法
・SEOで上位表示させる記事の書き方
・儲かるサイトの構造設計
・収益の仕組み化、自動化
・人が共感しやすい物語の書き方
・ウェブ広告の打ち方
・人に信用してもらうには?
・集めたアクセスを高単価にする方法
・儲かるビジネスモデルの作り方

etc.

 

これらの知識は
ネットビジネスはもちろん、
リアルのビジネスでも超役立ちます。

 

ビジネスを始める多くの人は
ほとんど知識がないまま適当にやって
勝手に失敗します。

まさに昔の俺ですね。

 

実店舗の経営者だと、お金を借りて
1000万ぐらいかけてお店を出して
それでこけて借金まみれになるのです。

 

だからこそ、
成功するためにも、
失敗を回避するためにも
ビジネスをするなら
知識が非常に大事です。

 

知識があれば
しなくてもいい失敗を防げますし、

昔の俺のように遠回りして
時間もお金も無駄にしなくて済みます。

 

で、稼いでないのに
稼ぐ系の情報を発信することは
良いのかダメなのかに話に戻すと、

 

俺が大事だと思うのは

自分が稼ぐために

「ネットビジネスをすれば稼げるんです!」

と情報発信をするのではなく、

ビジネスする上で大事な知識や技術を発信する。

 

これが非常に大事だと思うのです。

 

ネットビジネスをやったらいくら稼げます!

 

これは人を惹きつけますが、
あくまで興味を持ってもらうための
きっかけでしかなく、
こんなものに本当の価値はありません。

 

それにお客さんもバカじゃないですから、
明らかに発信内容が伴ってなければ
こいつ、ホラ吹いてるなと気づきます。

 

いくら稼げる!より、
もっともっとも〜っと大事なのは
ちゃんとした知識や有益な情報を
発信するのが大事だと俺は思うのです。

 

1円も稼いでないのに

「これをやると稼げます!
月収100万円になるんです!」

こんな発信をするから
おかしくなるのです。

 

そうではなくて、

「この知識・この技術があると
こんなことに役立ちます!

そのためにはこうすると良いです!」

こんな発信こそが
あるべき姿だと思うのです。

 

例えば、

文章を書く上で
意識すべきはこれだーとか、

こういうビジネスはダメだ
もっとこうした方が良い。

とか。

 

こんな風に
知識・技術を伝えるという
イメージなんですよね。

 

で、俺はその知識・技術を伝えて
活用してもらうことで、
学んだ人たちに結果を出してもらっています。

 

俺自身はネットビジネスで
学んだことを活かして

50人以上の女性を雇用して
美容系のサロンを18店舗経営しましたし、

 

コンサルティング先は

美容サロンを1ヶ月で
売り上げ7倍にしたり、

宝石のネットショップを
1ヶ月で利益2倍にしたり、

 

教育系の会社の
見込み客リストを業界の中でも
かなり安く取得する仕組みを作ったり。

お客さんのインスタのフォロワーを
10倍にしたり。

 

マスタングから学んだ人は

吃音改善、
恋愛、
肌質改善、
男性の活力アップ、
広告を使ったアフィリエイト
実店舗のコンサルティング

などで稼げるようになりました。

 

俺は稼ぐ系の情報発信を
やっている教え子には

ビジネスの専門家になりましょう。

と伝えています。

 

ビジネスについて詳しくない人に
ビジネスの知識を教える専門家

になりましょうという感じです。

 

例えば、美容の発信している人は
自分の専門分野には詳しいけれど、
マーケティングとかは詳しくない。

 

だから、自分がビジネスの専門家として
色んな事例や知識を鬼のように蓄えて
詳しくない人に教えて価値提供しましょう。
こんな風に伝えています。

 

俺の教え子もビジネスの専門家として
結果を出しています。

 

その教え子はビジネスど素人の状態から
1ヶ月で企業のクライアントを獲得しました。

 

で、飲食店のマーケティングを
プロデュースして、
コロナの中でも売り上げを伸ばして
喜ばれたり、

 

料理研究家の料理教室の
集客を手伝って
開始1週間でお客さんを獲得したりと、

専門家として結果を出しています。

 

別の教え子の事例だと、
ブログに悩んでいる人に
ブログの書き方を教えるサービスを
提供している人もいます。

 

ブロガーさんの中には

4つのNOT知らないとか
神話の法則を知らないとか
扇動知らないとか

こういった基礎的なことも
知らない人が多いです。

 

で、そういった
基礎的な知識も知らないゆえに、

わけのわからない発信者に
騙されている人もいます。

 

例えば、

「おはようございます!
と毎朝ツイートしましょう!

Twitterで交流してフォロワーと
仲良くなりましょう!」

 

と教えられて、

言われた通り一生懸命やってるけど
全然成果がでなくて苦しんでいる。

こんなのが実際あるんですね。

 

挨拶して儲かったら苦労しないですよ、、、
それが何の価値提供になるんですか・・・

 

でも、こうやって苦しんでいる人が
世の中にたくさんいるのです。

 

で、マスタングの教材で学んだ人や
俺が直接指導している教え子は

 

4つのNOTとか
神話の法則とか

こんなのは常識レベルに
知っているので、

 

自分が学んだ知識を
教えてあげるだけでも
超喜ばれるよー

って教えています。

 

で、実際それを徹底してもらったら
成果が出ました。

稼ぐ系の発信をやっている教え子に

「SNSで知り合った人に
お金のことは一旦忘れて
とにかく無料で価値提供しまくれ〜!」

と教えて、
やってもらったところ、

 

教えた人から

「もっと学びたいです。
お金を払うのでぜひ教えてください」

と頼まれたのです。

 

その教え子はめちゃくちゃ喜んでいました。

自分が役に立てて
実際にお金になったのが
嬉しかったのです。

 

なので、まだ稼いでなくても
相手の役に立つことなら
気にせずどんどん発信して良いのです。

 

自分の見られ方ばかり
気にする人が多いですが、

それよりも
相手が悩んでいることを
解決する方がよっぽど大事です。

 

ということで、

結論としては

自分が稼いだ稼いでないを気にするよりも
相手の悩みに目を向けて、解決することを考える。

です。

 

稼ぐ系情報発信であれば、
どんどん学んで有益な情報を発信して
他人から価値を感じられる自分になりましょう。

それを続けていたら最終的に絶対稼げます。

 

今回の話では
俺が今に至るまでをかなり詳細に書きましたが、
俺は今に至るまで超遠回りしてきました。

だけど、運よく正しい知識を学んで
今に至ることができました。

 

知識がないと本当遠回りしますし、
しなくて良い苦労をします。

なので学ぶのは本当に大事。

 

最初からネットビジネスに出会っている人は
ものすごく幸運だと思います。

 

ぜひ、知識や情報を大事にすること。

学んだ知識を外に出して価値提供すること。

 

この2つを意識してもらえればと思います。

ここまでの長文、読んでくれてありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は年収1億円稼ぐ23歳の富裕層と出会い、
月収200万以上稼げるようになり、人生が激変しました。

昔はトヨタの本社で
レクサスの開発者をしていましたが、
今はたった一人でほとんど働かずに
上記の金額を稼いでいます。
たぶん超絶怪しいですよね。

お前には才能があったんだろ?とも言われます。
ですが、僕はもともとビジネスが
得意だったわけでもなければ、
しゃべるのも文章を書くのも大の苦手でした。

そんな僕でも自信を得ることが出来て
1年で月収200万まで稼げるようになりました。
結局慣れなんですよね。
ビジネスに才能なんて要りません。
どんな人でも学んでいけば稼げるようになれる。

僕マスタングが月収200万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収200万になったマスタングの人生激変物語

ーーーーーーーーーー

下記画像をクリックしてトヨタ脱出物語の続きを読む  


>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<

1 個のコメント

  • 自分がネットビジネスで稼げていないのに、ネットビジネスで稼ぐ方法を教えてお金をもらっていいのか?
    これがずっと疑問で、今まで稼ぐ系発信は実績がないとやってはいけないんだという思いが強かったです。
    しかし、それはあくまでも自分目線。大事なのはお客さんが変われるかどうか。
    自分は看護師だけど、その病気になったことがなくても患者さんには処置や指導をしている。それと同じ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    4 × 2 =

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください