風呂に入るのがこんなに安いなんて。1日120円で生活の質上がるなら最高じゃんと思った。

マスタングです。

この記事でも書きましたが
俺は夜になると座り疲れて
お尻と太ももの裏が痛くなります↓

>>尻と太ももの裏が痛すぎて作業のやる気が削がれる

 

で、記事で紹介している
ストレッチをしたことで劇的に改善したのですが、

ストレッチをするなら
体が温まっている方が効果的です。

 

そのために風呂に入ろうと思ったのですが、
俺家で風呂に入るのに
めちゃめちゃ抵抗あったんですよね。。。。

 

家が貧乏だったので
あまり風呂に入らなくて
基本シャワーで済ませてたんですよね。

 

大学生で一人暮らししてからも
お金がもったいないから
家で風呂なんて入りませんでした。

 

風呂に入るなんて贅沢だと思っていたのです。

あんなに浴槽にお湯貯めるんですよ???

水道代もガス代も超もったいなくない???

高そう!!!

環境に悪そう!!

 

そう思っていました。

 

なので、我が家では
奥さんが風呂をわかした時だけ
俺も便乗して入っていたのですが、、、、

 

ふと、風呂に一回お湯貯めたらいくらなんだ??

と気になって今日調べてみました。

 

 

そしたら・・・・

 

めちゃめちゃ安いじゃねーか

 

 

水道代とガス代で

都市ガスだと120円、
プロパンガスだと200円ぐらいらしいです。

 

いや、俺は何してたんだ。

ケチるところミスってるだろ。

てか、ケチる必要ねーだろと猛省しましたね。

 

うちは都市ガスなので
1ヶ月毎日入ったら3600円

1年毎日入ったら、43800円

 

やすっ

マイスピーのビギナープランかよ。

 

毎日風呂に入って3600円。

これ、風呂に入って得られる効能と比べたら
えぐいぐらい安いです。

 

風呂に入ると

身体の疲れが取れますし、
血行良くなりますし、
汗かくので肌や頭皮にも良いですし、
デトックスにもなりますし、
リラックスできるので頭の疲れも取れますし、
アイデアもわきやすくなりますし、
ぐっすり眠れます。

 

要は身体の調子が良くなって
病気にもなりにくくなりますし、
リラックスしてアイデアもわくので
ビジネス的にも良いわけです。

 

逆にシャワーだと特に冬はまーじで寒い。

身体の疲れ取れるとかは1ミリもない。
ただ汗流してるだけ。

 

 

俺の中では風呂とシャワーでは
全然レベルが違います。

別格です。

で、風呂は得られる効果効能がすごいだけに、
勝手に贅沢品だと思っていたのです。

 

だけど・・・全く贅沢品じゃなかった・・・

 

いやまじ自分何言ってんだと
頭はたきたい。

 

ラクーアとか1回3000円以上するスパは
しょっちゅう行くのに家の風呂はケチるって
意味不明すぎる。

金の使い方ミスってる。

 

アホだー自分。

 

こいつ何ゆーてんねんて
思われるかもですが、

俺、本当は毎日風呂に入りたかったのです。

 

だけど、こびりついた貧乏性が邪魔して、
勝手にブロックがかかって

そもそも毎日風呂に入るという
発想が出てこなかったのです。

 

風呂の水を貯めることに
勝手に罪悪感を感じていました。

 

いやこういうところに出るんだよなあ。

根がケチで損するところが。

あああああああああ、もったいねえええええ

 

いやまじでケチることで
後悔すること本当に多いんですよ。

 

ツール買えば一瞬で解決するとか
外注に頼めば1週間かかっていたのが1日で終わるとか、
3ヶ月ぐらい悩んでたことが
教材買ったらモロに書いてて、秒で解決するとか。

 

今までこんなことばっかりでした。

 

で、直接仕事に関わることには
先行投資だと思ってお金をかけるように
矯正しましたけど、

パフォーマンスを上げるための投資を
怠っていたなあと。

 

根が貧乏だから
快適なものに対して
使ったら負け、
使ったら雑魚たいな
ところがあるんですよ。

自力で解決しろよみたいな。

 

いや、負けとかねーだろ。

それでパフォーマンス上がって
仕事がもっと上手くいって
生活が豊かになるなら
どんどんやるべきでしょ。

って、これ書きながら思っています。

 

もう何やってだよ俺ええええええ

この座り疲れ問題は
1ヶ月ぐらいずっと悩んでいたので
1ヶ月無駄にしてしまいました。

 

机と椅子の高さがあってないのかな?

と思い、
電動で昇降できる6.5万円のデスクを
買ってみたものの解決せず、、、

 

これ(高さ微調整できるから買ってよかったけど)

 

結局の解決方法は1回120円の風呂と
ストレッチだったという。

逆に今日解決してよかったです。

 

いつもは座り疲れて
夜になると座ってられなくて
寝てしまっていたのが、

風呂に入って
ストレッチしただけで
そこから更に2記事進みました。

 

コスパ良すぎでしょ。

 

 

人生損してたわ。
これから毎日入ります。

 

もしかしたら自分で気づいてないだけで
無意識にブロックをかけていて
損してるシリーズがあるかもしれません。

また出てきたら書きますね。

 

もし、俺と同じように
風呂が勝手に高いイメージがあって
入れなかった人はぜひ入りましょう。

 

パフォーマンスが全然変わると思います。
100%年収上がる。

今回の風呂問題に
気づけたおかげで俺はもっともっと
活動できるので
さらに進化できると思いました。

 

 

いやあ、情報って大事だなと思いました。

知らないと、勝手なイメージだけで
勝手に損するんだなあと。

起業がむずいイメージなのと一緒か。

 

奥さんの実家に行った時とか
お風呂入れさせてもらった時に

風呂わかすなんて金持ちだなあ。

って思ってたんですよ。

 

全然普通だったっていう。

素朴な疑問は聞いてみた方が良いですね。

 

非常にもったいない。

 

ケチで情弱だと損するということを
非常に学んだ出来事でした。

これだけで、まじで寿命変わると思う。

 

 

ちなみに我が家で風呂に入るときは
奥さんが買ってきた
このバスソルトを風呂に入れています。

 

Amazonの評価がえぐいぐらい良いですが、
これを入れると体が超ポカポカしますし
無添加で変な匂いとかもついてないのと、
水道水の塩素を中和してくれるらしく
おすすめです。

 

風呂時間て強制的に時間取れるので良いですね。

俺はお風呂時間を音声学習タイムか
思考タイムにしようと思いました。

 

早速今日もやりました。

リラックスしてるからか
アイデアがわきやすいです。

いやー神だ。風呂。

 

たぶん普段から風呂に入ってる人からしたら
こいつ何言ってんの?って記事でしょうねこれはw

 

でもこれだけ言うぐらい
インパクト大きかったことなので
自戒の意味をこめて記事にしてみました。

 

風呂入ってない人は
ぜひやってみてください!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は年収1億円稼ぐ23歳の富裕層と出会い、
月収200万以上稼げるようになり、人生が激変しました。

昔はトヨタの本社で
レクサスの開発者をしていましたが、
今はたった一人でほとんど働かずに
上記の金額を稼いでいます。
たぶん超絶怪しいですよね。

お前には才能があったんだろ?とも言われます。
ですが、僕はもともとビジネスが
得意だったわけでもなければ、
しゃべるのも文章を書くのも大の苦手でした。

そんな僕でも自信を得ることが出来て
1年で月収200万まで稼げるようになりました。
結局慣れなんですよね。
ビジネスに才能なんて要りません。
どんな人でも学んでいけば稼げるようになれる。

僕マスタングが月収200万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収200万になったマスタングの人生激変物語

ーーーーーーーーーー

下記画像をクリックしてトヨタ脱出物語の続きを読む  


>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<