海外初心者注目!一人旅におすすめな国ランキングベスト3

 

こんにちは、マスタングです。

僕は世界中を旅しながら仕事をしていて、
オススメの国はどこですか?とよく聞かれます。

 

ツアーや友達と行く「旅行」も楽しいですが、一人旅にはそれらとは違う独特の楽しさがあります。

ただ、初心者だとどこの国が良いか分からないし、
犯罪など治安も不安だと思います。

なので、今回は
実際に旅に行った時の写真付きで
海外一人旅初心者にオススメの国ベスト3を
紹介しようと思います。

ぜひ旅に行く時の参考にして下さい。

 

3位 インド

3位はインドです。

個人的にはブッちぎりで1位なのですが、万人ウケする国ではないので抑えめの3位にさせて頂きました。

インドはハマる人にはめちゃめちゃハマルと思いますし、ハマらない人には最悪の国だと思います。

僕がインドに行くことになったきっかけは、

旅好きの友人が

「インドは本当最低の国だ!年とったら行けないから、行くなら若いうちに行った方がいい!」

と言っていたからです 笑

 

そこまで言うなら今のうちに行くしかないと思って行ってみたら、
僕にとっては最低どころか最高の国でした 笑

ただこれは万人に当てはまるわけではなくて、インド好きになるかならないかは人によります。

で、インドが好きになれるかどうかの分かれ目は

適当人間かどうかです。

 

適当人間だったら好きになれますし、
生真面目な人には合いません。

なぜなら、

インド人はウソつきで適当だからです。
軽いノリで騙してきます 笑

道を聞いても本当の事が珍しいし、普通にボッタくろうとしてきます。

 

例えば、僕がインドで予約していた宿に行く途中の事、
道端でとあるインド人と話していたら普通に騙されそうになりました。

 

僕「○○という宿に行く予定なんだよね」

と言うと、

インド人「あー○○ね、あそこは人気だったけど、もうツブれてしまったよ。よかったら俺の知り合いで安い宿をやってる奴がいるから来ないか?すぐそこだよ」

と言ってきました。

でも、それは嘘で行く予定の宿とは昨日までメールのやり取りをしていました。
当然ツブれていません。

僕「その宿昨日予約したんだよね 笑」

インド人「あーそう 笑」

 

みたいな感じでウソがバレてもケロっとしています 笑

この騙しの掛け合いを面白いと思いつつ、
彼らが言う事をイチイチ間に受けなければインドは超絶楽しいです。

 

ちなみに、インド人はみんながみんな悪い人ではなくて、良い人もたくさんいいます。

というか、良い人の方が多いです。

 

例えば、インドでカメラを持っていると、それだけで人気者になれます。

これが超楽しいです。

みんな「写真を撮ってくれよ!」と気さくに話しかけてくれます。
(写真が欲しいわけでは無く、ただ撮って欲しいだけ)

 

他にはインドのカジュラホという村に行ったときは、現地のインド人と仲良くなったら、カレーをご馳走してくれました 笑

 

 

見ず知らずの僕なのに、携帯やカメラも充電させてもらったり、超親切にしてもらって、

なんでこの人こんなに良くしてくれるの?

ってレベルで良いインド人もいました。

人以外でも、ガンジス川の朝日はとても美しいし、朝から飲む濃厚なチャイは美味しいし、インドは奥が深く、いくらいても飽きない不思議な魅力を持っています。

 

インドの感想は人によって分かれますが、是非自分の目で確かめてみて下さい。

 

おすすめ度(★が多いほどGOOD)

・アクセス ★★★☆☆(直行便で8時間40分)

・治安 ★★★☆☆ (女性は夜間は一人で歩かない方が良いでしょう)

・観光 ★★★★★(広すぎるのと奥深過ぎて、半年でも足りないぐらいです 笑)

・食事 ★★★★☆(基本カレーです、本場は超美味しいです)

・物価 ★★★★★(高級店でなければ基本安い)

・言語 ★★★☆☆ (インド訛りの英語は聞きずらいですが、英語は通じます)

 

2位 タイ

 

タイは寺院もあるし、大型ショッピングセンターもあるし、都会だしで楽しいです。

バンコク以外では、ピピ島やプーケット等のリゾートもあるので一度行っただけでは味わいつくせないほど見どころのある国です。

また、料理も安くて美味しく、タイのビール、シンハービールとの相性が最高です!

男の人であれば、タイは夜のお店も楽しいですよ。
安いし、可愛い子が多いです。

レディボーイという、いわゆるオカマと見分けるのがむずいですが 笑

ちなみに、僕はタイ旅行で
オカマに騙されて

48万円失いました。

タイではオカマに
騙されないよう気をつけましょう 笑

詳しい話はyoutubeか
メルマガで話しますが、
海外で騙されないためには
ちゃんと海外旅行の時の基本ルールを
守っていれば大丈夫です。

 

海外旅行の基本ルールとは、

・あっちから声を掛けてくる人は信用しない

・現地で出会った人はどんなに困っている風の人でも(例え日本人だとしても)お金は渡さない

・もしお金を渡したら、それはあげたものだと思う。それ以上深入りはしない。

これを気を付けていれば、詐欺に対しては大丈夫でしょう。

 

僕が騙された時は、初めての一人旅だった時で浮かれていました。
で、話しかけて来たオカマの話を聞いていたらまんまと詐欺られました。

海外に行った場合、
知らない人から話しかけてこられた場合は
無視しておけばトラブルの90%は回避できます。

宿で知り合った人はよいですが、
道端で話しかけて来た人は
基本無視するか話半分で対処しましょう。

ちなみに、バンコクではカオサン通りというバックパッカーの聖地があります。
夜も路上はどんちゃん騒ぎで楽しいので是非行ってみて下さい。

 

 

また、毎年11月には塔の上のラプンツエルで有名になった、コムローイ祭りもあるので、予定を合わせて行くのもアリです。

幻想的な祭りでとても人気です。

 

おすすめ度(★が多いほどGOOD)

・アクセス ★★★★★ (直行便でバンコクまで6時間、LCCもあり)

・治安 ★★★☆☆ (深夜にタクシーで値切りすぎると恐い所に連れて行かれる事もあるらしいのでご注意を)

・観光 ★★★★★(大きいショッピングセンターや祭り、リゾート地もあり楽しいです。)

・食事 ★★★★★(美味しいです)

・物価 ★★★☆☆(徐々に上がってきてるので、そこまで安く感じないかもしれません)

・言語 ★★★★☆ (タイ語しか通じない場合もありますが、大抵は英語でいけます)

1位カンボジア

 

一位はアンコールワットで有名なカンボジアです。

実は僕の一人旅デビューがカンボジアで、カンボジアに行って一人旅が大好きになりました。

カンボジアは優しい人が多く、治安も良いですし、英語も通じます。

日本では見られない、ラピュタに出てくるような遺跡がたくさんあって、
難易度が低い割に海外感がめちゃめちゃあります。

外国の観光スポットって、基本的に観光スポットの周りは開発されていて街な場合が多いです。
ですが、カンボジアは遺跡が街から離れているので、移動している間に徐々に遺跡の世界観に入り込んでいけます。

遺跡の写真↓

また、日本人観光客もそこそこいるので、困った時はその人たちに聞けます。

僕の初一人旅はアンコールワットがあるカンボジアのシェムリアップでした。

 

初めての海外一人旅だったのでビビってプール付きのホテルを取りました。
でもこれでも4000円ぐらい↓

で、個人的にはこういったホテルも
悪くないのですが、
せっかく一人旅で泊まるのであれば、
良いホテルよりもゲストハウスのような
安宿の方がおすすめです。

というのも、
ゲストハウスだと宿泊客同士の
距離感が近いので友達になりやすいからです。

ご飯を食べる時も自然と会話が生まれます。

ホテルは快適ですが、
一人だと孤独感が半端じゃありませんし、
退屈になります。

完全に一人が良い人は
それでも良いかもしれませんが、

「せっかく海外に来たのだから
普段絡むことがない人と交流したい」

という人はゲストハウスがおすすめです。

 

僕も、↑の写真の宿に泊まった時、
最初は快適で良かったのですが、
一人がつまらなくなってきたので、
宿を変更して日本人ゲストハウスに移りました。

日本人ゲストハウスに行くと、
自分と同じように一人旅に来ている人がたくさんいて、仲良くなれました。

しかもいる人が面白くて、

テレビ関係の人、
世界一周している夫婦、
異常にチャラい厚生労働省の人

などバラエティに富んだ人がいました。

そして、出会った人達と車をチャーターして郊外の遺跡に行きましたが、めちゃめちゃ楽しかったです↓

これは僕↓

カンボジアは治安も良いし、
一人旅のきっかけには一番ハードルが低くてオススメです。

グアムや台湾、韓国もハードルは低いですが、
これらの国は日本に似ていているので、
外国に来たぞー!という感じが薄いです。

手軽に外国感を味わいたい人には
カンボジアがオススメです。

 

ちなみに僕は海外を旅しながら
インターネットを使って仕事をしていますが、
「旅をしながらでも仕事が出来るんだ!」
と知ったのはこのカンボジア旅行がきっかけです。

今の僕と同じように、
パソコンとネットだけで
仕事をしている人がいて、
日本で会社員をするだけが全てじゃないんだ。

という事を知れたのが
独立するきっかけになりました。

スキルを身につけておけば、
パソコンとネット環境さえあれば、
今の時代は世界中どこでも仕事が出来ます。
なので、スキルをつけるのは超オススメです。

 

おすすめ度(★が多いほどGOOD)

・アクセス ★★★☆☆ (バンコク乗り換え、日本~バンコクは6~7時間、バンコク~シェムリアップは約1時間)

・治安 ★★★★★ (スリなどの軽犯罪には気を付けましょう)

・観光 ★★★★★(雰囲気たっぷりの遺跡が多数です。是非アンコールワットでの朝日を見てみて下さい)

・食事 ★★★☆☆(食事は普通です)

・物価 ★★★★★(日本の3分の1から半分くらい)

・言語 ★★★★★ (中学レベルの英語でもいけました)

 

まとめ

初めての海外一人旅におすすめの場所として、
カンボジア、タイ、ベトナムを
おすすめしましたが、どれも甲乙つけがたいほど、楽しい国です。

僕は以前、トヨタ自動車で会社員をしていましたが
トヨタを辞めて起業して、
旅をしながら仕事をしようと思ったのも、
初めて行った一人旅が楽しすぎたからです。

以下の記事では僕が旅をしながら
仕事を出来るようになったきっかけについて話しています。

面白いと評判なので、興味がある方は読んでみてください(画像をクリックすると記事が読めます)↓

おすすめ漫画

僕はほんの少し前までトヨタ自動車で車の開発をしていました。

しかし、ある事がきっかけでトヨタを辞めることになります。
その物語を漫画にしました。

下記画像をクリックしてトヨタ脱出物語の続きを読む  



おすすめブログ記事

年収1億円の男と出会って人生が激変した物語

僕は年収1億円の23歳起業家と出会ったことがきっかけで、世界中を旅しながらほとんど働かずにお金を稼げるようになりました。

ですが、
「働かずにお金を稼いでる」なんていうと、超絶怪しいですよね。
元々はトヨタでレクサスの開発をしていましたが、
このまま仕事ばかりの狭い世界だけしか知らず年をとったら、
絶対将来後悔すると思ったので僕は自分の力で生きることを選びました。

元々ビジネスが得意だったわけでもなければ、
しゃべるのや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

そんな僕でも自信を得ることができて、
自由を手にすることができました。
結局慣れなんですよね。


どんな人でも稼げるし。
学んでいけば誰でも自信を得て稼ぐこともできる。

僕マスタングが自由を手にできた理由を下記の記事では公開しています。

年収1億円の男と出会って人生が激変した物語

2 件のコメント

  • 初見失礼します。
    日本から出たことがないのですが、海外一人旅したいと思っていたので文章の方読ませていただきました。
    ピックアップされていた国の良い所や気を付けたほうがいい所など、読んでいて参考になりました。
    勝手ながら私自身のFacebookの方にシェアしてしまったのですが大丈夫だったでしょうか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    4 × three =