マスタングの人生理念「金を生み出し、女を獲得できる人生のサバイバル力を鍛えようぜ」

マスタングです。

実は俺は人生においてめちゃめちゃ
大事にしているテーマがあります。

 

それが、

「金を生み出し、女を獲得できる人生のサバイバル力を鍛える」

です。

 

俺はこの能力を鍛えたことで、
まじで人生が180度変わりました。

 

昔の俺は女子とも話せず、
グフwみたいな笑い方をしている
顔面ニキビだらけのデブで

ずっと童貞で友達もいなくて
その上貧乏なキモいだけの男でした。

 

しかし、鍛えたことで
15分ちょろっと通話しただけで
100万円を生み出すビジネスが作れたり、

ナンパしてその日知り合った女性と
ホテルに行けるようになったりと、

ずっと悩み続けていたお金や
女性に対する劣等感や
コンプレックスといった
卑屈な感情が消滅しました。

 

変われた人にしか分からないかもだけど、
これ、本当に生きてて楽しいです。

 

お金を生み出す能力と
女性を獲得する能力が
あるのとないのとでは
天と地ほど人生が変わります。

 

俺は貧乏でモテなかったからこそ、
変わりたくて、鍛えました。

 

この世界を生き抜くための
サバイバル力を身につけて
世界中のどこでも
たくましく生きていける
真の実力をもった人間になる!

これが俺の人生テーマです。

 

サバイバル力というと
意味わからんかもですが、
要は依存せずに
自立した人間になるってことです。

 

依存するとロクなことがありません。

 

・会社に給料を依存

・売り上げを取引先に依存

・奥さんに身の回りのことを依存

・旦那に収入を依存

・Googleにアクセスを依存

・女性との出会いを職場や街コンに依存

 

もちろん、意図的に
活用するという考え方は俺も賛成ですが、
依存はダメです。

 

依存とは、それがないと生きていけない、
なくなったら大ダメージを食らう。
人生オワタという状態。

 

これはあかん。

リスクでかい。

 

だからこそ、依存せずに
自分で獲得できる力
自分で生み出せる力というのを
俺は重要視しています。

 

なぜこのような考えに至ったかというと、
俺自身がずっと一人ぼっちだったり、
家庭環境が終わっていたからです。

昔は何もありませんでした。

 

だからこそ
獲得しよう、生み出そう。

こういうサバイバル的な
発想になりました。

 

俺は幼少期や思春期は
ずっといじめられたり、
バカにされて生きてきました。

 

いじめられやすい性格で
バカにされても言い返せなくて
苦笑いでごまかしていましたし、

 

クラスの奴らから
嫌なことをされても
抵抗しませんでした。

 

デブでコミュ障で
「グフwww」

 

みたいな笑い方の
マジできもい人間だったので
そりゃあバカにされたり、
ナメられても仕方ないよなという状態でした。

 

高校でのあだ名は
下人(げにん)でした。

 

下の人です。

俺だけ身分が下でした。

 

友達はいなかったし、
家も貧乏でしたし、
家庭も崩壊していましたし
女子にもモテなかった。

コンプレックスの塊で
何もなかったのです。

 

当時は超つらかったです。

 

 

俺は今でこそ
昔より何百倍も人生を
楽しんでいますが、
これは努力と自己改革の
積み重ねでしかありません。

 

つまり、これを読んでいる人も
今どんな状況でも
誰でも変われるということです。

 

昔の俺はまじで地獄で
何も持っていなくて
人生面白いわけがありませんでした。

 

 

超ダークな話をします。

 

俺は高校時代、
親を殺して自分も死のうかと
本気で思っている時期がありました。

 

家庭が崩壊していて
親が毎日ケンカしまくっていて、
母ちゃん泣いてるし、
親父は飲酒運転で出ていくし、

 

学校でも他人から
バカにされまくったり、
自分のものを勝手に使われて

 

クラスメイトからは
お前のものは俺のもの、
俺のものは俺のものみたいな扱いの
人権のない毎日で
ストレスがマックスだったからです。

 

よく秋葉原で人を殺しまくった事件とか
青少年が一家惨殺とかありますが、
あの気持ち、俺はわかります。

 

もうどうせ死ぬなら
死ぬ前にこの世界をむちゃくちゃに
してやろうかなと思ったり、

もう親のケンカの声を聞きたくないから
ぶっ殺して黙らせようという気持ちになるのです。

 

まあ、これは昔の俺の
心が弱かったからですね。

 

昔は弱かったし、
何の知識も能力もなくて
どうにもできなかったので
ストレスだけが溜まって
暴力で解決するしかないのかなと
思っていました。

 

 

人に危害を与えるのは
マジで許されないことだけど、
人なんて追い詰められてたら
何をするかも分かりません。

 

そのぐらい昔の俺は
精神的に追い詰められていました。

ふとしたきっかけさえあれば
俺もあっち側にいってたかもしれません。

 

そんな暗黒時代があったのです。

 

 

で、俺は変わりたいと思いました。

 

頼れる人は周りに誰もいないし、
周りの人間は全員敵だと思っていたので
自分でなんとかする力を
鍛えなければダメだと思うようになりました。

外部に依存してはいかんと。

 

 

コンプレックスだらけだった俺は
人生を逆転してやろうと考えます。

 

昔バカにしたやつらを見返してやろうと。

超人生楽しんでやろうと。

 

で、そのために俺は
人生を楽しく生きるためには
大きく2つの力が大事だと思いました。

 

1、お金を生み出す力
2、女性を獲得する力

 

この2つの能力を鍛えました。

この2つを押さえておけば
少なくとも不幸ではなくなります。

 

お金に対する将来の不安が消え去りますし、

女性に対する苦手意識や、
女性経験の少なさによるコンプレックス、
奥さんに逃げられたらどうしようとか
そういった感情が一切消えるので

確実に今より幸せになります。

 

おかげで今はかなり楽しくて
充実した人生になったので話します。

 

女性を獲得する力

まず、女性を獲得する力について話しましょう。

要はコミュニケーションスキルとか
ナンパ力ですね。

 

男性であれば、この能力と
次に話す、お金を生み出す力を得ると
マジでビビるぐらい人生変わるし、
超楽しくなります。

 

なぜ俺がこの能力を
鍛えようと思ったかというと、

自分がコミュ障で
死ぬほどモテなかったのと
母親からの洗脳です。

 

俺の母親は
若い頃は遊び人でした。

 

社交的で友達も多くて
若い頃は金持ちの
男友達のフェラーリ乗せてもらってた〜
とか、こんなブランド着てた〜

こんな感じのイケイケな人でした。

 

で、俺の母の教えは

『若い頃は遊びまくれ。

結婚して子供を作ってから
浮気する人間は最低だから、
遊びまくってから落ち着け』

 

というものでした。

 

なぜ、母がそんな話をしてきたかというと、
俺が小学生ぐらいの時に
父の浮気疑惑があったからです。

 

その疑惑で母は悲しんでいました。

 

母はもう若い頃に遊びきっているので
遊びたい系の感情はもう成仏しています。

これもあって、
母は何かあるたびに
若い頃は遊んでおけと言っていました。

 

当時小学生だった俺は
若い頃に遊ばなくて
年を取ってから浮気に走ると
奥さんも子供も悲しませちゃうんだなと思いました。

 

なので、結婚するまでに
遊んでおこうと思いました。

 

 

しかし・・・・

 

 

 

全然モテねえ

 

 

そう、俺は全然モテなかったのです。

 

 

昔の俺はコミュニケーションが苦手でしたし、
デブだし、顔面もニキビだらけで
ヒゲが濃くて口の周りが泥棒ヒゲになっていて
自分に自信がなくて

高校時代は女子と3回しか
話したことあありませんでした。

 

女の子とちょっと話しただけで、
あいつ俺のこと好きなんじゃね?

と勘違いするようなキモいやつだったので
当然モテませんでした。

 

で、大学に入って
バイトをしまくって金を貯めて

服装がジャスコで買ったような
服しか持ってなかったので、
とりあえず服を変えて、

デブだったので
ダイエットをして、

ニキビを治すために
皮膚科に行って、

青ヒゲを消すために
レーザー脱毛をしました。

 

だいぶ見た目は改善されましたが、
コミュニケーション能力がなくて
人と話すのが苦手で
全然彼女ができませんでした。

 

大学3年の夏は、
競技舞踏部のりさちゃんという
好きだった子を勇気を出して
花火大会デートに誘って、
奇跡的に花火大会とその後飲みに行けましたが、

今日はありがとうねメールを
メルマガ並みの長文で送ってしまった結果、
キモがられて音信不通になってしまいました(ちーん)

 

モテなくて、
余裕がなくて、

他にアテがないから
唯一出会った女子に嫌われないよう
媚びてしまうことで

逆にキモがられて嫌われるという
非モテの典型パターンでした。

 

結局、21歳、大学3年の冬まで彼女ができず、
周りから超いじられていて
恥ずかしかったですね。

 

サークルの人と恋愛トークになった時が
超苦痛で、彼女いたことないって言うのが
恥ずかしくて、

 

サークル女子
「マスタングって彼女いるの?」

 

マスタング
「彼女?あーしばらくいないなあ」

 

と、彼女いたことないのを
ごまかしていましたね。

 

とぼけた感じを出しているけれど、
実は内心ドキドキでした。

いつも恋愛経験を深く突っ込まれたら
どうしようと思っていて、
飲み会が超苦痛でした。

 

結局、ごまかしきれず
彼女いない歴=年齢というのが
すぐバレて周りから超いじられました。

 

 

で、俺はこれじゃアカンということで
社会人になってからナンパを勉強し始めます。

 

 

具体的には本を買って勉強したり、
愛知から東京にナンパ講習を受けに
遠征したりしました。

 

最初はナンパなんて
全然できませんでした。

 

ドキドキして声もかけれませんでしたし、
声が小さくて気づかれなかったり、
変に声もうわずってしまうし。

 

会社員時代は週末になると、
愛知県の豊田市から名古屋市に
ナンパのために1時間かけて出動していました。

 

で、名古屋駅前で
ナンパしようと思いウロウロしますが、
ビビって声をかけられず。。。

 

結局3時間ぐらい名古屋駅の前を
ウロウロして、結局1声かけもできずに
豊田市の寮に帰るということを
何度も繰り返していました。

 

自分が情けなかったし、
超悔しかったですね。

 

 

声をかけるだけじゃん。

いけよ俺。

と思うのですが、
その一歩が出ない。

 

 

シラフじゃダメだと思い、
夜に名古屋に行って、

 

コンビニで
NIKKAのウィスキーの小瓶と
レッドブルを買って
道端で交互に飲んで

頭をぐわんぐわん振って
強制的に酒が回る状態にして
ベロベロに酔っ払って
ナンパしたこともありました。

 

で、一人で活動していたら
Twitterでナンパ友達みたいな人ができて、
一緒にコンビナンパをしたり、コンパをして
徐々に俺は女性に苦手意識もなくなり、
成果を出せるようになりました。

 

ナンパ友達と学園祭ナンパだーと大学に行って
ミスコンで優勝した子をナンパしたり、

クラブで出会ったGカップの女の子を
その日のうちにホテルに持ち帰ったり、

女の子が怒って帰るまでふざけ倒すコンパをしたり
超楽しかったですね。

 

おかげで、いつどこに行っても
女性を獲得できるという
人生の安心感が身につきましたし、

女性に慣れたことで
女友達という昔の俺では
考えられない存在もできるようになりました。

 

そして、色々な女性を見た結果、
今の奥さんが一緒にいて一番楽しい人だと
確信を得られたので
他の女性に目移りしなくなりました。

 

その奥さんにオーロラの下で
プロポーズした話はこちら

>>アラスカのオーロラの下で9年間付き合った彼女にプロポーズした話

 

俺は恋愛とお金で
悩みまくってきたのもあって、
男性は恋愛とビジネスを攻略すれば
コミュ力も上がって人間関係の悩みも消えるし、
人生最強になれる確信があります。

 

最近は34歳で彼女いない歴=年齢の
教え子もできたので、ビジネスを教えつつ、
恋愛も教えています。

 

ビジネスを覚えると
恋愛の能力も上がるからです。

 

 

その人は返事をするとか
割と当たり前のことが抜けてたりするので、
そういった基礎的なことから教えています。

もう伸び代しか感じません 笑

 

1年後には金も女も
手に入れるようになっているから
楽しみにして頑張れ!
と指導しています。

 

世の中の人は
何でも才能とか個人の資質の
せいにしたがりますが、
俺はマジで違うと思います。

 

大抵の悩みは課金と
トレーニングで治ります。

 

女性との出会いがなければ
マッチングアプリを使えばいいですし、

 

女性が苦手だったら学んで
適切なトレーニングさえすれば
誰でも彼女やセフレを作れるようになりますし、

 

髭が濃くて青髭だったら
レーザー脱毛すればいいですし、

 

デブだったらパーソナルジム行くとか
酵素断食すればいいですし、

 

スポーツが下手だったら
コーチをつければ良いですし、

 

ビジネスだって
月収100万円ぐらいなら
確実に学びと努力で達成できますし、

 

声が小さかったら
ボイトレ行けばいいですし、

 

しゃべりの能力が低かったら
上手い人の真似しながら
youtube動画撮りまくってれば
見違えるぐらい上達します。

 

 

世の中の大抵の悩みは
自分以外にも悩んでいる人がいて、
それを先人がすでに解決しているわけですから
一人でうんうん悩んで
時間だけが過ぎるのはもったいないです。

 

すでに解決している人や
解決できる人を探して学べばいいだけ。

シンプルなことなのです。

 

 

ちなみに恋愛に関しては
顔が良くなくてもマジで関係ないので
顔で悩んでいる男性は気にしなくていいです。

 

豚とかゴリラみたいな顔の男性でも
美女を連れて、
毎日とっかえひっかえな人はいますし、

逆にイケメンだけど
セルフイメージが低すぎて
全然モテない人もいます。

 

で、こんな感じで
女性を獲得する力も無事習得しまして、
俺はお金を生み出す力を
手に入れることになります。

 

お金を生み出す力

お金を生み出す力、
これが何よりも一番大事です。

 

なぜかというと、
お金はこの世の中で
一番いろんなものに変換できる
超便利ツールだからです。

 

欲しい能力や欲しいものがあったら
課金すれば大抵のことは手に入ります。

 

例えば、俺の友人で恋愛塾に行っていて
恐ろしい速度で結果を出している人がいますが、
恋愛で結果を出す上で一番重要なのって
なんだかわかりますか?

 

 

それは、どれだけ課金できるかです。

 

 

なぜかというと、お金があれば
たくさん挑戦できますし、
失敗もたくさんできます。

 

例えば、お金があれば

 

マッチングアプリに無限課金できますし、

ハイブランドの服など装備にも課金できますし、

女の子と話すトレーニングのために
キャバクラやガールズバーに行きまくれますし、

東京の西麻布、六本木あたりの
ハイレベル女子と出会うために
港区に引っ越すこともできます。

 

 

でも、お金がない恋愛塾生は
上記をするにもお金でブレーキがかかるので、

一旦お金を貯めたり、稼ぐという
段階を通らないといけません。

 

なので、お金がないと
どうしてもスピードが遅くなってしまう。

 

 

恋愛で結果を出しまくっている友人は
経営者でお金があって
課金することに躊躇がありません。

 

なので、元は女性が苦手でしたが、
とんでもない速度で成長していました。

 

 

物事は突き詰めると
最終的には資金力がものをいいます。

これは恋愛に限らず、
世の中のほとんどのことにいえます。

 

 

なので、この世の中を生きる上で
一番優先順位が大きいのは
お金を生み出す能力を身につけることです。

 

 

具体的には自分のビジネスで
お金を生み出す能力を
身につけることです。

 

 

昔の俺はお金持ちになるには
大企業に行って高給取りになるしか
方法がないと思っていました。

 

 

だから一生懸命勉強して
世間一般的には
良い大学に行き、良い会社に行きました。

 

 

しかし、大企業に行っても
そこに待っているのは
激務地獄とうつ病地獄でした。

 

毎日パワーポイントとにらめっこして、
資料を作るだけのつまらない毎日、

片付けても片付けても降ってきて、
家に持ち帰らないと終わらない
尋常じゃない仕事量。

 

 

未知のことに挑戦するので、
答えがない中で
実験をしながら答えを探す難しさ、

上司からのプレッシャー。

 

 

こんなに辛くて
仕事のせいで精神が病んで
病気になっている人もいるのに、

これで年収1000万なのか???

 

俺は疑問に思いました。

 

 

そんな時でした。

 

 

夜、名古屋の街中を歩いていたら
後ろからブオオオオオオン!!!!
というけたたましい音が聞こえてきました。

 

なんだ!??なにごとだ!??

 

振り返ったら
黄緑色のランボルギーニに乗っている
キャップを被った若い兄ちゃんが
すごいスピードで俺の横を通り過ぎていきました。

 

 

・・・は?

 

 

おかしい。

 

俺が毎日こんなに辛い思いをしていて
月末になるとお金がなくてヒーヒー言ってるのに、
あの兄ちゃんは俺が逆立ちしても
一生買えないような車を若くして既に乗り回している。

 

 

絶対におかしい。

 

努力じゃどうにもならない差を感じました。

 

今のままあと40年、
定年まで頑張っても
絶対あんな風にはなれない。

 

 

それで俺は
サラリーマンに見切りをつけ、
自分でお金を生み出す世界に
興味を持ちました。

 

勉強し、お金を生み出せる能力を
身につけました。

 

 

その結果、お金に対する不安が消えて、

メシ屋でも値段を気にせず
美味しいものを好きなだけ頼めるようになって、

 

昔は彼女(今の奥さん)にも常に割り勘でしたが、
今は毎回ご馳走できるようになったり、
一緒に金沢の予約困難店の寿司を食べるためだけに
平日に旅行に行けるようになったり、

 

仲間とその場のノリで
平日に長野の白馬にスノボに行ったり、

 

アホな上司や仕事の締め切りに追い回されることなく、

好きな時間に寝て、好きな時間に起きられる
自由を手に入れました。

 

 

今はお気に入りのカフェで
1杯2000円のコーヒーを飲みながら
この記事を書いています。

 

 

もちろん、
一朝一夕でこの状態になれたわけではなく、
俺の場合は半年〜9ヶ月ほどかかりました。

 

俺の教え子は6ヶ月で
月収120万円になりました。

 

 

自分で稼げるようになるのは
魔法のように1日や2日で
実現できるわけではないけれど、

逆にいうと、10年も20年も
かかるわけではありません。

 

 

会社員だと年収100万円増やすのに
10年かかったりします。

 

俺はそんな悠長なスピード感で
耐えながら待ち続ける人生は嫌です。

そもそも10年後は
今いる会社が滅んでるかもしれません。

 

 

しかし、自分でビジネスをしていたら、
年収を1000万円増やすのは
1年か2年あれば出来てしまいます。

 

長い人生の1年かそこら頑張っただけで
こんなに人生が変わるなら
俺からしたら、これほど最高なことはないし、
本気でうち込む価値があると思います。

 

 

現代社会で身につけるなら
ビジネスの能力が一番最強です。

 

これからの世の中、
学歴や資格なんて全く役に立ちません。

 

 

学歴は人口が減れば減るほど
大学の倍率が下がって
どんどん大学に入りやすくなって
価値は下がりますし、

 

資格を取ったところで
結局は人に使われるための
労働者スキルでしかありません。

 

 

俺は昔は資格や学歴が大事だと思って
追い求めていましたが、

ビジネスをするようになって、
お金を生み出すという意味では
役に立たないなと感じました。

 

 

資格が良いのは勉強する時です。

内容が体系的にまとまっているので
頭に知識をインプットする上では良いです。

 

ですが、お金が欲しいから
資格を取ろうとするのは完璧にズレています。

 

同じ時間勉強したり、
同じ金額を自己投資するなら、

確実にビジネスで
稼げるようになるための知識と実践に
時間とお金を投資すべきだと
俺は断言できます。

 

 

今はフリーランスの
ライターとかプログラマーとか
動画編集とか

youtuberやブログを作って
アドセンスで稼ぐとか

色々な稼ぎ方がありますが、

 

俺からしてみれば、
結局全部少し自由度の高い
サラリーマンでしかありません。

 

みんな収入を外部に依存してるのです。

依存しているうちはダメです。

 

 

フリーランスであれば
収入を企業やクライアントに依存

youtuberやアドセンスであれば、
収入をグーグルに依存。

 

これでは形を変えた
サラリーマンでしかなく、
一生本当の自由は得られません。

 

 

自由になりたいなら、
自分でビジネスを作れるようにならないと。

自分が胴元にならないとダメです。

 

 

ビジネスについて
具体的に何をすれば良いかは
ブログやメルマガで話しています。

 

ブログであれば、
色んな記事に有料級の内容は書いていますが、
とりあえず、何したら良いかわからん人は
ここら辺の記事を見てみてください。

>>ネットビジネス初心者が「何をしたらいいのか悩んでしまう問題」を解決します。

 

メルマガはこちらです。

>>無料メルマガ登録ページ

 

 

・・・と、こんな感じで、

 

俺は人生のサバイバル力を鍛えて
世界中のどこに行っても
楽しく豊かにたくましく生きていける
真の実力を手に入れることをテーマにしています。

 

 

マジで昔は暗黒でしたが、
今は人生楽しいです。

 

こんなリア充っぽい人生

コミュ力もない、
自信もない、
友達もいない、
お金もない
昔の俺には不可能でした↓

 

 

 

人は誰でも変われます。

何を勉強して、
どんな環境に身を置いて
時間を過ごすかで
大きく人生は変わります。

 

 

今の俺は
ビジネスを攻略中ですが、
ビジネスは奥が深いです。

上に行っても上に行っても
何十億、何百億と稼ぐ
強い人が出てきます。

 

ビジネスの世界はゲームみたいで、
成長するのが面白いですし、
人の役に立って感謝されてお金がもらえるのは
トヨタ時代では感じられなかったので
超楽しいです。

 

 

尊敬する先輩たちを追い抜けるよう
もっともっと挑戦して
人を喜ばせて稼ぎまくろうと思います。

 

本気で遊び、本気で稼ぐが
俺のモットーです。

 

ガンガンいきましょう。

 

とりあえず、何したら良いかわからん人は
ここら辺の記事を見てみてください。

>>ネットビジネス初心者が「何をしたらいいのか悩んでしまう問題」を解決します。

 

まだメルマガ登録してない方はこちらです。

>>無料メルマガ登録ページ

 

では!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は年収1億円稼ぐ23歳の富裕層と出会い、
月収200万以上稼げるようになり、人生が激変しました。

昔はトヨタの本社で
レクサスの開発者をしていましたが、
今はたった一人でほとんど働かずに
上記の金額を稼いでいます。
たぶん超絶怪しいですよね。

お前には才能があったんだろ?とも言われます。
ですが、僕はもともとビジネスが
得意だったわけでもなければ、
しゃべるのも文章を書くのも大の苦手でした。

そんな僕でも自信を得ることが出来て
1年で月収200万まで稼げるようになりました。
結局慣れなんですよね。
ビジネスに才能なんて要りません。
どんな人でも学んでいけば稼げるようになれる。

僕マスタングが月収200万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収200万になったマスタングの人生激変物語

ーーーーーーーーーー

下記画像をクリックしてトヨタ脱出物語の続きを読む  


>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<