70億の社長に教わった「モチベーションとかどうでも良いから、さっさと●●を作れ」という話

70億の社長
「モチベーションとかどうでも良いから、さっさと●●を作れ」

 

こんにちは、マスタングです。

僕は今、とある会社に
経営戦略やマーケティングの
コンサルティングをさせて頂いてます。

で、一緒に仕事をさせて頂いてる社長が
3年でゼロから70億の会社を作った人で
超すごい人なんですが、
その人が言っていたのが冒頭の話です。

今回は、結果出してる人たちは
モチベーションって
概念がないという話と、
モチベーションよりも
●●を作っている話です。

 

結果出す人たちの共通点:モチベーションとか無い

これ衝撃なんですが、
結果を出す人みんなが口を
揃えて言うのが、

モチベ?そんなのないよ。

ってことです。

僕はトヨタを辞めて
起業してからというもの、
色んな人を見てきました。

23歳で年収1億の大学生社長だったり、
年間1億PVのバケモノみたいなサイトを作るおじさんだったり、
3年で70億稼ぐ女社長だったり。

みんなそれぞれの分野で
ガッツリ結果を出している人ですが、
みんなモチベなんてないって言います。

 

で、ある日その理由が気になって、
70億の社長と飲みに言った時に
聞いた事がありました。


「前にモチベなんてないって言ってたじゃないすか?
あれどういう事っすか?」

 

70億社長
「モチベなんていらんやろー!

上がるものは下がるんやて。
温度も上がるものは下がるやろ?

モチベーションなんてアップしても、時間経てば下がるんや。

だから、そもそもモチベーションとか要らんのやて。

モチベとか言ってる暇があったら、
さっさと儲かる仕組み作っとけって話やで。」

 


「そういうもんすか。
モチベないのに仕事出来るもんなんですか?」

 

70億社長
「そもそもモチベないと出来ないって前提条件がおかしいんやて。

会社員の時、出社するモチベないから会社行かないとかあったか?
今日はモチベないから歯磨きしないとかあったか?

モチベとかじゃなくて、やる事やるだけやで。

モチベに頼らんと出来んのは
やるべき事をゴールから逆算して
一つ一つを明確にしてないからや。

人間の脳はボンヤリしてることは出来んからね。

今日やること、明日やることを細分化して、
あとはやるだけや」

 


「あーたしかに。
僕の場合、昔はブログ書くぞ!って
気合入れても次の日ぐらいには
やる気なくなってて、書けなかったんですよね。

今は普通に書けるんですけど、
やっぱ脳内で細分化してますね。

こういう記事を書きたいから
まずはタイトル考えて
構成考えて、みたいな。」

 

70億社長
「そやろ?
似た話なんやけど、これ人に話すと驚かれるけど、私夢とかないんよ。
なんでか分かる?」

 


「へえ〜、なんでですかね?
社長が血も涙もない人間だからですか?」

 

70億社長
「こらw
私の場合、いつまでに達成するか期日を決めちゃうから
期日決めた瞬間から、夢じゃなくて目標に変わっちゃうんや。

夢なんて言ってたら一生叶わんやろ?

さっさと期日決めてゴールから逆算して達成するんや」

 


「そういうことですか。さすがですね〜。
そう言われると、夢って言葉って超ボンヤリしてますよね。
僕はやりたいこと結構あるけど、夢になっちゃってました。」

 

70億社長
「人生短いからな。
私、今50やけど100歳まで生きるとしても、
あと50回しか夏が来んのやで?やばいやろ?
だから、どんどんやりたいことやっていくんやぞ」

 


「うす!やっていきます!」

 

という感じの教えを頂いたのでした。

 

僕の一番最初のビジネスの師匠である年収1億の23歳も
1億PVのサイト作ってるおじさんも
同様のことを言っていて、
やっぱ、結果出す人は共通点あるなあ。
というのを見ていて思います。

 

僕は最近は脳のことを勉強してるので、
とっても面白いのですが、
毎回気合を入れてモチベ高めて
作業を頑張っていた昔より、
気合が全くない今の方が全然作業できるっていう。

で、それが出来てるのは細分化のおかげです。

脳はぼんやりしてることを
やろうとすると、
超負荷がかかります。

だから、昔の僕は毎回

うおー!やるぞー!気合だー!

みたいな
アニマル浜口ばりの気合を
入れてモチベーションを
上げないと作業できなかった。

でも、作業さえ明確にすれば
あとはやるだけなので
今はモチベとか要りません。

 

例えば、本を読むときも
本を読むって目標設定だと、
ボンヤリしていて
超読むのだるいです。

だから、今はタスクを細分化していて、

①本を開く
②何の情報を得たいか本を読む前に明確にする
③何ページから何ページまでを何分間で読む

という風に、
本を読むという作業ですら
最低でも3つに分解しています。

で、それぞれ出来たら、
やることリストから消していく。
みたいな。

 

本を読むという
ボンヤリした目標設定だと
僕の場合はやる気が出なくて
何もせずに終わります。

これだと成果はゼロです。

 

でも、目標を細分化して、
①本を開く
②得たい情報を明確化する

までやっておけば、
あとはこの続きから
やれば良いのでゼロからの
スタートではありません。

ちょっとは進んでいます。

 

で、元も子もない話ですが、
仕組みの良いところは
一度作ってしまえば、
こんなめんどいこと考えなくても
勝手に動いてくれるところですw

今日は気分が乗らないから
仕組み動かないとかないですからねw

だからみんな儲かる仕組み作れー
仕組みが大事やーと言うのです。

 

僕は今次のステージにいくために
オフラインの会社のコンサルティングとか
仕組みとは真逆な
くそ労働なことをやっています。

何でそんなのやってるの?
と、ネットビジネス系の人には
不思議がられるのですが、
コンサル先の
フランチャイズを100店舗以上に
拡大したいからです。

フランチャイズも一つの仕組みです。

加盟店が増えて、
その加盟店が儲かるほど
本部へのロイヤリティが
勝手に入ってくる仕組みです。

ヤクザの上納金みたいなもんすねw

 

今はくそ労働だけど、
これをちゃんと成功させれば
世の中に主婦の雇用が大量に生まれるし、
まーぶっちゃけた話
デカイ金も入ってきますw

これはこれでネットとは違う学びがあるので、超楽しいです。

で、こうやって色んな体験をしたり、
自分がしたい勉強が出来るのも
僕がオフラインで働いている間、
ネットビジネスの仕組みが回っているからです。

元々は、
会社で毎日つまらなすぎて
死にそうになってたけど、
行動して仕組みという概念を知って
積み重ねてきたから
さらに上のステージが見えてきました。

 

なので、結論としては
モチベあってもなくても
気合い入れても入れなくても良いから
さっさと仕組み作って完成させようぜ。

ってことです。

で、仕組み作る上で
作業が進まないって人は
上記の細分化を試してみてください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は年収1億円稼ぐ23歳の富裕層と出会い、
月収200万以上稼げるようになり、人生が激変しました。

昔はトヨタの本社で
レクサスの開発者をしていましたが、
今はたった一人でほとんど働かずに
上記の金額を稼いでいます。
たぶん超絶怪しいですよね。

お前には才能があったんだろ?とも言われます。
ですが、僕はもともとビジネスが
得意だったわけでもなければ、
しゃべるのも文章を書くのも大の苦手でした。

そんな僕でも自信を得ることが出来て
1年で月収200万まで稼げるようになりました。
結局慣れなんですよね。
ビジネスに才能なんて要りません。
どんな人でも学んでいけば稼げるようになれる。

僕マスタングが月収200万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収200万になったマスタングの人生激変物語

ーーーーーーーーーー

下記画像をクリックしてトヨタ脱出物語の続きを読む  


>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<