【戦闘力50倍】炎のTiwtter合宿で教え子にスパルタ指導してきた。

マスタングです。

先日、教え子たちと炎のTwitter合宿をして、
教え子の戦闘力を50倍にしてきました。

どういうものかというと、
Twitterを1日でマスターして、

ブログやステップメールなしで、
Twitterだけで集客→教育→販売をしようぜ。
という合宿。

 

というのも、教え子から

Twitterをやってるけど、
全然フォロワーが増えない、
リプライもらえない、
いいねもらえない。。。

という悩みが寄せられたからです。

 

よくよく話を聞いてみると、
技術的な話もだけど、
マインド的な課題もありそうでした。

で、これはもう実況中継で
やり方を学んでもらったほうが早い。

ということで、悩みが寄せられた
3日後に合宿を決行しました。

 

「そんなにすぐ、合宿するんですか??」

と、驚かれましたが、
スピード大事ですからね。

 

ゲストとして、
元教え子の月収200万の人も呼んで
1泊2日の死ぬほど濃い合宿をしました。

 

内容としては、

・Twitterをただの集客ツールと勘違いしていたので、
やろうと思えば、Twitterで集客、教育、販売まで
できるという話。

・反応が取れるツイートの型の話

・めちゃめちゃ鋭いターゲット選定

・SNSでの絡み方

・儲けることを考えないほうが
結果儲かるというマインド。

・と言いつつも、きちんとマネタイズに繋がる戦略

 

で、これらのことを
実際にやってもらい、
その様子をモニターで映し出しながら
ズレてるところを修正する。

という非常に濃い会でした。

 

「どういった人をフォローしたら反応してくれると思いますか?」

「はい、じゃあ1分間でリプライの内容考えて送りましょう」

「あ、それはズレてます、ちょっと待ってください」

「なぜそういった内容にしようと思ったんですか?」

 

もうね、瞬時に指導が入るので、
かなりキツイものだったと思いますw

こんなことを午後3時から
深夜4時までやりました。

 

でも、その甲斐あって
最初と最後では別人レベルに変わっていて、
迷いがなくなったみたいで良かったです。

 

今回は教え子だけでクローズドでやりましたが、
もしこういった、スパルタだけど
死ぬほど成長できる会に参加したい方は
普段からメルマガに返信ください。

ちゃんと見てはいるので、
普段から返信くれている人には
声かけるかもしれません。

 

ということで、感想を紹介します。

満足度が高すぎて、えらい長文です。

今回の合宿で学んだ内容を
かなり解説してくれているので、超勉強になります。

ぜひ、じっくり読んでください。

 

50歳男性 Iさん

マスタングさん、

いつもお世話になってます。Iです。

Twitter集客方法マスターの合宿に
参加させていただき
ありがとうございました。

たった、1日ではありますが、
まさに眼から鱗の情報と経験ばかり。

お陰様で、Twitterを活用した
集客の方法をマスターすることができ
読者の方から、Twitterで
いいねやリプライが続々と
届くようになりました。

おそらく、これで売上がどんどん
上がっていくのも時間の問題と
自分で確信できるようになりました。

合宿に参加する前の僕は、

「Twitterを活用して
集客に関しては、十分
やれることはやれてるはず!」

「Twitterで集客して
ブログまでの動線をはって、
そしてメルマガ登録へ導けば、
これで仕組み化が完成だ!」

って、考えていました。

でも、その一方で、
「おかしい。。
今でもそれができてる
はずなので、なんで
メルマガ登録者数が
伸びないんだろう??」

「なんで、ブログのPV数は
一時的に伸びていくのに、
Twitterで絡まなかったら
PV数も減っていくんだろう?」

って、自分の中でも
疑問がたくさんありました。

「んーー、何でだろう?
自分って信用できないのかな??
年齢のせいかな??
嘘に見えちゃうのかな??」

「このままでいいんだろうか?」
「このツイートで反応がないのは、
なんでなんだろう?」

どうしても、理解できない部分が
あり続けるため、不安に陥ることも
よくありました。

ただ、合宿に参加して、
それが一変しました。

全ての疑問や不安が一瞬にして
解消されたというか、

「あっ、そういうことだったのか!」

という、大きな気づきを得ることができました。

まさに、

「こんなに間違ってたことをやってたのか!僕は!」

というぐらいのレベルの差だったのです。

具体的に、どういうことがクリアになったかというと、

① そもそも、人の役に立つということがどういうことか理解できていない

② 人に何かの価値を提供するまでのアプローチ、または道順をわかっていない

③ Twitterを活用して読者の方に対して、どのようにコミュニケーションをとっていくのか?Twitter活用方法に対する分析レベルが低い

④ 読者の方が、どういう心理状態でコミュニケーションを望んでいるのか?に対する理解が不十分

⑤ 読者の方が、ネットビジネスでどういう課題に直面しているのか?に対する考察が不十分

⑥ 故に、その課題に対して、自分がどういう価値を提供してあげられるのか?が全くない

⑦ そして、その価値提供までに、どういう手順を踏んで、どういう順番で教えてあげればいいのか?というプロセスの発想が全くない

⑧ その手順を踏むためには、どういう言葉を投げかけて、気づきを与えてあげればいいのか?

⑨ ツイートの一字一句、句読点の位置や使い方、絵文字の効果と使う位置、など、緻密さが全くない。

⑩ 自分が価値を提供できる人たちの見つけ方や、見つけた人たちからの市場の広げ方ができていない。

実際に、合宿の中で、Twitterを活用して
色々な方とツイートで絡んで行きながら、
僕の問題となるツイートや言葉遣い、
考え方を師匠たちに指摘してもらうことで、
一つひとつ、僕の課題が解消されていきました。

まさに、空から雷に打たれた感じ!

「あっ、そういうこと!」
「えっ、これってダメなんですか!?」
「あれっ、これってできてなかったんですね!?」
「あらっ、こういう理解だったんですけど、違うんですね!?」

もう、こんな状態。。。

間違ったところがたくさんあるというより、
僕の理解の正しかったところはどこ?
って、探さないといけないくらい。

自分ができている、とか、理解できている、
と思っていたことが、ことごとく、
ダメ出しされてしまう。

何度も、何度も、教材を反復して、
頭に叩き込んでいると思ってることでも、

実際にやってみると、できてないとか、
本質まで理解が到達していない。

自分の理解能力の低さに自己嫌悪。。。

そんな状態の中、一つずつ
間違ったことを修正してもらい、
改善を繰り返していきました。

そして改善したツイートを
色々と流していったところ、
すぐさま、多くの人たちから
リプライが返るようになりました。

そして、そのリプライの反応が
どれも、今までのリプライとは
比べものにならないくらい、
反応がよくなりました。

「あっ、これがコミュニケーションか!」
「コミュニケーションをとるって、
こういうことか!」

「これを繰り返すことが、お客さんの
困りごとや課題を解決するということなのか!」

そして、自宅に戻り、早速自分で
習得した新しい方法でツイートを
始めたところです。

100人くらいにツイートやリプライを
行いました。

今朝、フォロワーが15人増えていました!

フォロワーを増やすことが
目的ではなかったのですが、
ツイートやリプライの中身に
共感された方々が、続々と
フォローしてくれています。

さらに、リプライやいいねから
コミュニケーションがどんどん
広がっているのを実感しています。

これから、さらにコミュニケーションを
繰り返して、関係性を深めていくところですが、

「これで、いいんだ!」

っていう、自分の中に確信が
持てたことに、感動しています!

やはり、

「百聞は一見に如かず」、
「百見は一経にしかず」、

ですね。

そして、現在、ひたすら
Twitter上でいろいろな方々と
コミュニケーションを取りながら、
ひたすら、社会の課題の理解を
深めているところです。

元々、エンジニアのため、コミュニケーションは
得意ではないとは理解していましたが、

ここまで、できないとは。。。笑

マスタングさんの元で
合宿していただいたおかげで、
わずか半日で、コミュニケーションの本質を
理解し、Twitterを活用した集客の方法と
仕組み化の本質を理解でき、

さらに、すでに結果を出されている
人たちとのレベルの差とマインドの差を
頭と心に焼き付けることができました。

この一泊二日の合宿がなかったら、
ここまで自力でたどり着くことは
不可能だったことでしょう。

これから、さらに、日々成長し、
自分で稼ぐ力を確かなものにしたいと思います。

そして、サラリーマン生活を終わらせ、
マスタングさんのように、ネットビジネスで
本当の自由を手に入れたいと思います。

本当に感謝しかありませんが、
これから、結果で恩返ししたいと思います!

本当にありがとうございます!

N.I

Iさんの場合はリプライが
非常に苦手だったのですが、
指導を受けまくっていたら、
感覚がつかめたようで
最後はかなり良い感じになっていました。

 

はい、ではもう一人。

Hさん(女性)

マスタングさん、おつかれさまです!

この度は勉強会に参加させていただき、
本当にありがとうございました!

今回の勉強会によって
短時間でめちゃくちゃ成長を感じられ、
かなり自信がつきました。

主に勉強会で学んだ、
ツイッターでのユーザーとの絡み方は目からウロコでした。

この学びを得たことにより、
「集客→教育→販売」の流れを一気に加速させ、
今後の売上を最大化させられると
いま自信に満ち溢れております!

勉強会で学ぶ前のわたしは、
「ツイッターで集客をやらなきゃ。」と思いつつ、

具体的なツイッターの活用法がわからなかったため、
「こんなんで良いかー。」
と、かなり自己流でやっていました。笑

そのため、
かまわず色んな人にいいねやリプを送ったり、
時々フォローしてユーザーと絡んでいるだけでした。

で、肝心なブログのアクセス数やメルマガ登録数は
どうだったかというと、

ツイッターの更新をする時のみ
SNSからのアクセスが増えるといった感じで、
継続的なアクセスにはまったく繋がっていませんでした。

よって、メルマガ登録数も増えるわけでもなく、
売上もいまいち上がらないといった感じでした。

しかし、
今回の勉強会で、
ツイッターの活用法を直接教えてもらったことにより、
こんなにも戦略的で効率的な
ツイッターの活用法があったのかと驚きました。

勉強会のおかげで、
その後たった30分ぐらいの作業で
リプの反応が良くなったり、
フォロワーが10人増えました(^^)

まじで感動しました。笑

ツイッターの活用法で特に学びなったことは
下記3つです。

1. 「ツイッター=集客ツール」といった概念の破壊
2. 「そこまで絞るのか!!!!」と思わせられたターゲットの選定
3. 相手の状況や心境を考えたコミュニケーションの取り方

まず、1つ目の 「ツイッター=集客ツール」といった概念の破壊。

わたしはこれまでツイッターはただの集客ツールのひとつで、
プロフィールにブログリンクを置いて、
ブログを更新した際につぶやきに記事リンクを貼って
発信しているだけでした。

しかし、ツイッターは集客するだけのものではなく、
「集客→教育→販売」の一連の流れを
完成できるものだとわかりました。

たとえば、
DMを使って相手がほしい情報を与え続けてあげれば、
それは良質な教育になるし、

わたしの発信をもっと学びたい人を集めて
ツイッターのメッセージグループを作れば
「集客→教育」の構造は成り立ちます。

そして、
グループに集まってくれた人に対して、
さらに必要となる情報をさがして
企画や商品をオファーをすることで
「集客→教育→販売」の一連の
仕組みがツイッター上で出来るとわかりました。

この気づきによって、
メルマガに登録をさせるだけが
教育から販売の流れを
完成させるものではないとわかり、

これまでもっていた固定概念が破壊されました。

よって、売上をより効率的に上げることも
出来るということがわかりました。

2つ目は、
「そこまで絞るのか!!!!」と思わせられたターゲットの選定です。

わたしかこれまでツイッターで行っていた
かまわず色んな人に絡みにいくのは
非戦略的であり、非効率だったとよく分かりました。

前提として絡みにいくターゲットは、
自分の発信する内容が刺さるユーザーを狙いにいかなければ、
絡んだところで相手に興味をもらえない。

そのため具体的には、
ネットビジネスの全体像やブログの収益化を
まったく知らないターゲットを選定して、
そのユーザー層のみの絡みに限定しました。

このように狙ったターゲット層に絡みにいくことで、
リプをしても反応が薄いといった現象がなくなり、
よりユーザーと濃い関係を作ることができるとわかりました。

3つ目は、 相手の状況や心境を考えたコミュニケーションの取り方です。

たとえば、これまでのわたしのリプの仕方は、

1. 相手に共感したリプ
2. 相手に役立つことを教えてあげる

といった基本的には
このどちらかのスタイルでリプをしていました。

しかし、
共感をしただけでは相手のメリットにならず、
新しく生まれるものがないとわかりました。

また、相手に役立つことを教えてあげる姿勢が
逆に上から目線となるリプをしていることもあり、

「こいつ、知ったかぶりかよ。」
という印象を持たせてしまう発信を
気づかずにしてしまうこともあるとわかりました。

良いリプとは、
相手がわたしのリプを見たことによって、

「この人、わたしの気持ちわかってるなー!」
と感じさせつつ、

相手に新しい気付きや発見を与えて、
「この人の発信していること面白い!」
と興味をもたせることだなと勉強になりました。

以上、これらの3つを勉強会で主に学び、
30分ほどツイッターの作業をしたら
驚くほど、「自分の作業スピード」と「反応」が変わりました。

勉強会で学ぶ前までのツイッターの作業は
ツイッターの活用法がよくわかっていなかったので、

「ポチ………..。……..ポチ。…….ポチ。」

ぐらいのスピード感だったのに対して、

学びを得た後の作業スピードは、

「バババババババババー!!!!!!!!!!!!」

と一気にスピードが速まりました。

「どうやって絡みにいけばいいんだろう。」
という悩みが解決され、
迷いなく作業に進むことができました。

このスピード感のちがいは、
自分でも本当にビビりました。笑

心の中に余裕も生まれ、
ツイッターを純粋に楽しめるようにもなりました。

そして、絡んだ後のユーザーの反応も
明らかに変わりました。

これまでのユーザーのリプの反応は、
「リプありがとうございます!ブログ一緒に楽しみましょう!」

とかだったのに、

改善後はどうなったかというと、、、

「素晴らしい視点ですね!
今まで知らなかったことを知ると、
生活が変わる気がしました!」

とかになったり、

「発信されている内容を色々見させていただきました。
興味深い内容が多く、これから見習わせていただきます!」

とかになりました。

リプをした内容の反応だけでなく、
これまでわたしがつぶやいていた発信を
見てもらえるようになったり、
自分の発信そのものに興味をもたれるようになりました。

たった30分くらいの作業量だけで、
フォロワーも10人ほど勝手に増えていきました。

今回の勉強会で改めて感じたことは、
直接教えてもらえるという環境が
こんなにも自分が悩んでいたことを簡単に解決してくれ、
作業スピードや成果が加速したことです。

行動手順が分からないまま悩んでいても、
何も進まないし、むしろペースが遅れるだけだと分かりました。

マスタングさんの基準値を近くで見ながら、
手取り足取り教えてもらえる環境が
どれだけ価値の高いことかが改めて気づきました。

そして、大事なことは、
今回学んだことを自己流入れずに素直にやることですね。

これは勉強会後に、
マスタングさんと一緒にカフェで勉強会の内容をまとめていた時に
痛いほど勉強になりました(泣)

さっそく勉強会で学んだことを実践しようと
ツイッターでユーザーを集めて
SEOの勉強会をしよう!と決めたのに、

SEOの知識に自信がなく、
ちがうことで勉強会をしようとしていました。

けど、わからないならその場で、
「ツイッターでSEOの勉強会やるための知識が浅いから
SEOのことをもっと教えてください!」
と素直に聞けばよかったですね。

今回のような、
自信がないところはストレートにどんどん質問をして、
自己流を挟まずに学んだことを素直に行動していこうと
とても勉強になりました。

今回の勉強会は、終始、
刺激的でとても充実した空間でした。

知識も思考もマインドも行動基準も、
早くマスタングさんに追いつけるように
引き続き頑張っていきます!

2日間、本当にありがとうございました(^^)

Hより

 

という感じです。

合宿後は、
合宿で話し合って生まれたアイデアが多すぎるので、
カフェでまとめの会をやりました。

学んだら、きちんと
まとめとアウトプット

本を読んだ時や
教材で学んだ時、
セミナー受けた時、
尊敬している人と会った時など
常に学びだと僕は考えています。

普段からこれを繰り返すだけでも成長するので、
ぜひ実践してみてください!

では!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は年収1億円稼ぐ23歳の富裕層と出会い、
月収200万以上稼げるようになり、人生が激変しました。

昔はトヨタの本社で
レクサスの開発者をしていましたが、
今はたった一人でほとんど働かずに
上記の金額を稼いでいます。
たぶん超絶怪しいですよね。

お前には才能があったんだろ?とも言われます。
ですが、僕はもともとビジネスが
得意だったわけでもなければ、
しゃべるのも文章を書くのも大の苦手でした。

そんな僕でも自信を得ることが出来て
1年で月収200万まで稼げるようになりました。
結局慣れなんですよね。
ビジネスに才能なんて要りません。
どんな人でも学んでいけば稼げるようになれる。

僕マスタングが月収200万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収200万になったマスタングの人生激変物語

ーーーーーーーーーー

下記画像をクリックしてトヨタ脱出物語の続きを読む  


>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<