ネットビジネスって将来も食っていけるのか?

マスタングです。

今日は昔の俺が
ネットビジネスを始めた時に抱えていた不安と
稼げるようになってから考えたことを話そうと思います。

昔の俺が抱えていた不安、それが

ネットビジネスって将来も食っていけるのか?

です。

 

ネットビジネスって
主婦や学生でも月100万円ぐらい
稼げてたりするので
ぶっちゃけブームで
一過性のものなんじゃないの?

って俺は思っていました。

 

長くは続かないんじゃないかな?
って思ってました。

 

俺は元はトヨタで開発していました。

トヨタで開発しているというと
世間的には一生安泰感がありますよね
(ぶっちゃけ全くそんなことないのですが)

 

だから、ネットを使って仕事するというと
確かにイメージ的にはトヨタよりも雑魚感があります。

 

ですが、俺はトヨタで働いているときは
将来が超不安でしたし、怖かった。

 

いつも、頭の中がもやもやしていて
霧がかっているような感じです。

10年後、20年後自分は大丈夫なのか?

こんなことをぐるぐると考えていました。

 

だけど、
今はそのような将来への不安が
全くありません。

 

なぜかというと、
ネットビジネスを通して

『お金を生み出すにはどうしたら良いか?』

を色んな角度で
追及したからです。

 

ネットビジネスで経験したことは
きちんと仕事になる。

こんな確信を得たからです。

 

今日は既にネットビジネスをしているけれど、
将来大丈夫かなという人向けに
俺がどのような段階を経て
今に至るかの経験を話したいと思います。

 

段階としては大きく三つあります。

1つ目は、駆け出しの頃
〜無我夢中で不安を感じてない時代〜

 

2つ目は、月収100万円を超えたぐらいの頃
〜稼げたことで不安になる時代〜

 

3つ目は、実店舗経営や企業コンサルなど色んなことに挑戦していた頃
〜あ、俺もうどうやっても生きていけるわと不安が完全になくなった時代〜

 

では、まず1つ目から話していきましょう。

 

駆け出しの頃〜無我夢中で不安を感じてない時代〜

駆け出しの頃、
ネットビジネスをはじめたての頃ですね。

この頃は全く不安を感じません。

というか、不安を感じている余裕すら
ありませんでした。

 

俺は会社を辞めて、
ほぼ全財産を学びに突っ込んだので
稼がないとやばい!!という
状態だったのです。

 

ケツに火がついた状態ですね。

 

なので、トヨタで学んだ
見える化の技術を使ってやることを洗い出して
あとはやることをひたすら潰していきました。

 

今日はこれ!
明日はこれ!

みたいな感じで
優先順位をつけてひたすら
こなしたわけですね。

 

そしたら、4ヶ月後には初収益2万円
9ヶ月後には月収112万円になっていました。

 

この間はもうひたすら夢中でやっていたので
不安を感じる暇とかはないんですね。

 

不安を感じているというのは
ある程度暇で心の余裕があるから
感じてしまうのです。

 

本気で焦っていたら
不安を感じる暇すらもないんですよね。

それが、次の話です↓

 

月収100万円を超えたぐらいの頃〜稼げたことで不安になる時代〜

月収100万円を超えて
俺の価値観は崩壊しました。

100万円なんて会社のボーナスでも
もらったことがありません。

それがあっさりと手に入ってしまった。

 

もちろん努力はしましたが、
会社で毎日憂鬱になりながら
ゲロを吐きそうな気分で仕事していた時とは
わけが違います。

 

頑張ってないわけじゃないんだけど、
俺的には頑張った感はそんなにありませんでした。

やることをやっていたらいつの間にか
達成できていたという感じ。

 

で、目標ラインだった月収100万を超えて
俺は気持ち的に少し落ち着きます。

月収100万超えたら
母ちゃんと妹を沖縄旅行に連れていこうと
思っていました。

 

で、それが実現できると思い、
安心してしまって心の余裕ができたのです。

俺はここで急に不安になりました。

 

今は良いけど、これって将来も続くんかな?

こう思うようになりました。

 

人間不思議なもので
稼げてない時よりも
稼げた時の方が不安になります。

なぜなら、失う恐怖があるからです。

 

人間は何かを得ることよりも
失う方に恐怖を感じる性質があります。

 

で、俺ももれなく不安になりました。

大丈夫かな、これ続くのかなって。

 

例えば、ブログが廃れたらどうしよう。

youtubeがなくなったらどうしよう。

 

こんな不安を感じたわけです。

 

ですが、俺はその後
実店舗経営や企業コンサルを通して

あ、俺もうどうやっても生きていけるわと
不安が完全になくなるのでした。

 

実店舗経営や企業コンサルなど色んなことに挑戦していた頃
〜あ、俺もうどうやっても生きていけるわと不安が完全になくなった時代〜

俺はネットビジネスで学んだ知識が
外でも通用するのかが知りたくて
実店舗経営などオフラインの
ビジネスに興味を持ちました。

 

で、まずは企業コンサルをしてみました。

お客さんが来なすぎて
潰れそうな美容サロンがあったので
今まで学んだネットの知識を使って
集客をしてあげました。

 

そしたら、翌月には売り上げが7倍に跳ね上がって
そのお店は潰れる危機を脱しました。

女性社長からは超感謝されました。

俺はあまりにもあっけなかったので
なんだこんなものかと拍子抜けしました。

 

そしたら次は
実店舗経営のチャンスが巡ってきました。

鳴海くん(俺)、
美容サロンのフランチャイズ
オーナーにならないかと。

 

他人のお店をそこまで出来るなら
自分でやったらもっと凄いよ

こんなことを言われました。

 

で、やってみました。

物件を借りて、内装を作ったり、
初めて人を雇用しました。

労働保険とか、
従業員と雇用契約書をかわしたりとか
雇用系の手続きがめんどくさくて
なんてネットビジネスは楽なんだと思いましたね。

 

そんなこんなで1店舗目がオープン

これもネットで学んだことを使って
お客さんをオープン前から
集客しておきました。

 

結構ありがちなのが、
オープンしてから慌てて集客する人が多いのですが、
むしろ逆でオープン前から集客しておかないと
いけないんですよね。

インスタを使って広告を流して、
そしたら地域の女性の間で話題になりました。

 

そしたら初月から
売り上げが200万円以上出て、
そこから経費を抜いて
利益で100万円出ました。

 

小さい店舗だったので
売り上げ200万円も出るのは
結構凄いらしく、驚かれましたね。

 

じゃあなぜ全く経験がないのに
うまくいったかというと、
俺に才能があったとか全くそういうわけではなくて、
ネットビジネスで学んだ知識を生かしたからです。

 

まず、お客さんを集める、

集客の部分では
インスタを構築しました。

 

ブログを作るときと同じノリで
美容に関心のある女性が
興味ありそうなことを
9つぐらいインスタに投稿しておきました。

 

で、あとは広告を流してみる。

 

全然難しいことはなくて、
投稿を作るのは合計で3時間ぐらい。

広告を流すのは5分ぐらいですかね。

 

そしたら、予約が入りました。

 

で、美容サロンなので
せっかく来てくれたお客さんに
コースを契約してもらわないといけません。

 

セールスですね。

 

これに関しては、
ネットビジネスのセールスレターを
作るような感じで、
トークのマニュアルを作りました。

 

ネットビジネスと同じで
セールスの文章を書いて、
あとは女性スタッフにそれ通り話してもらう。

そしたら、契約が決まりました。

 

契約が決まったら
あとはお客さんを綺麗にするのは
スタッフの役目なのでお任せです。

 

こんな感じですね。

店舗作りとか雇用とか
ネットビジネスと違うところも
もちろんありましたが、

儲けを作るという点では一緒。

 

人を集めて、モノを売る。

 

これだけです。

 

ネットビジネスだから、
実店舗だからという違いはなくて
やることは同じなんだと思いました。

 

他の企業コンサルティングも
同じような感じで売り上げを伸ばしたり、
集客できたので、

ああ、もう何の商売やっても
生きていけるわと思いました。

 

 

正直、日本の企業は
アナログすぎて終わっているところが多いので
ネットを使えるというだけでも有利ですし、

ビジネスとかマーケティングを
きちんと勉強している企業が少ないです。

 

企業なのに、ですよ?

 

なぜかというと、
きちんと勉強している稼げる個人は
企業に属さなくても自分でやっていれば
簡単に役員以上の年収になれるので
わざわざ属す必要がないからです。

 

なので、良い人材は残らないので
そこら辺の企業より個人の方が
優秀という変な状態が発生するんですよね。

 

なので、仮にネットを使わなくても
ビジネスの知識だけでも
勝てるってことを
俺はいろんな世界を見て実感しました。

 

もちろん世の中には凄い人もたくさんいるので
油断せずにもっともっと勉強していこうと思いますけどね。

 

ネットビジネスとかアフィリエイトというと、
オフラインのビジネスと分けて考えてしまう人が多いのですが、
全くそんなことはなくて、
必要なスキルは一緒です。

人を集めてモノを売る。

これだけです。

 

じゃあそのために必要なのは
何かというと心理学だったり、
人を動かす知識だったり、
マーケティングです。

 

これが分かればどんな商品だって売れます。

 

ここらへんに関しては
型があるので学んで練習すれば
誰でも出来るようになります。

 

ネットビジネスをやっていると、
その過程で得られる知識がえげつないほどあります。

 

そして、ネットでできることは
リアルの世界でもできます。

リアルのビジネスの方が
凄い雰囲気ありますが、
実は逆でネットでモノを売れる方が
レベル高いんですよね。

 

ネットだけで
リアルのビジネスやったことない人は
実感ないかもですが、

リアルは商品なりサービスの現物が
目の前にあることが多いです。

 

なので、信用されやすいし売りやすい。

 

逆にネットだとリアルよりも1枚壁があります。

そんな中でも商品売れるって
みんな当たり前にやってますが、
ものすごいスキルです。

 

すでにネットビジネスやっている人は
ぜひ、自信を持ちましょう。

 

今勉強している人は
実はものすごいスキルを勉強してるんだって
思ってもらえればと思います。

 

俺はネットもリアルもやってみて、
ネットビジネスは
きちんと仕事になるんだって
確信を得ましたね。

 

そして、ネットの方が
固定費かからないので儲かりやすい。

 

これからもネットの世界で
暴れ回っていこうと思います。

 

ネットビジネス学んだら
将来安泰になったというお話でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は年収1億円稼ぐ23歳の富裕層と出会い、
月収200万以上稼げるようになり、人生が激変しました。

昔はトヨタの本社で
レクサスの開発者をしていましたが、
今はたった一人でほとんど働かずに
上記の金額を稼いでいます。
たぶん超絶怪しいですよね。

お前には才能があったんだろ?とも言われます。
ですが、僕はもともとビジネスが
得意だったわけでもなければ、
しゃべるのも文章を書くのも大の苦手でした。

そんな僕でも自信を得ることが出来て
1年で月収200万まで稼げるようになりました。
結局慣れなんですよね。
ビジネスに才能なんて要りません。
どんな人でも学んでいけば稼げるようになれる。

僕マスタングが月収200万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収200万になったマスタングの人生激変物語

ーーーーーーーーーー

下記画像をクリックしてトヨタ脱出物語の続きを読む  


>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<

1 個のコメント

  • マスタングさんのネットビジネス駆け出しの頃から、オフラインのビジネスでも成功するまでの心情の変化、読んでてめちゃめちゃ刺激になりました。
    ビジネスの原理原則を理解していれば、結局何やっても成功してしまうんですね。
    そしてネットビジネスは初心者には本当に最適なんだと思いました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    two × 1 =

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください