月収200万円の弟子と人生初のYouTubeライブ!恥をさらして悔しい思いをして新世界が見えた

マスタングです。

今回は月収200万円の弟子と
人生初のYoutubeライブをしたら
恥をさらしまくって
久しぶりにできない時の気持ちを味わって
悔しくて進化できた話です。

 

これを見ることで
勇気を出して行動できる人が
増えたらいいなと思って書きました。

 

先日、月収200万円の弟子と
弟子の教え子の月収85万円の子(俺の孫弟子にあたる人)と
新しく弟子になった人と一緒に
平日にノリで長野の白馬スキー場に
スノボをしに行きました。

 

平日ということもあって、ほぼ貸切状態。

週末は超混んでいるみたいですが
超空いていて最高でした。

 

 

スノボの前日は
長野県の松本市に泊まって
市内を観光。

ありがたいことに、
長野に住んでいる教え子が車を出してくれて
松本市内を案内してくれました。

 

松本城↓

 

ネットビジネスを始めた頃の俺は
日本に仲間や友達は全然いなくて
一人っきりだったけれど、
嬉しいことに
今は日本全国各地に仲間がいます。

 

俺の仲間は
自分で稼いでいて金銭的にも時間的にも
自由な人が多いです。

 

なので、ノリで急に集まって
一緒に遊んだり、仕事の話で
真剣に朝まで語り合ったりします。

 

今回の長野旅の感想もかなり好評でした。

 

↑こんな風に
遊びながらも成長していく感じです。

 

 

ネットビジネスを始めて、

マジでここ数年で
人生変わったなあと思います。

 

 

だって昔会社員だったときは
やりたいことがあっても、
休みが取れなくて諦めたり、

せっかく友人に誘われても
仕事が・・・と断ったり
ひどい時はドタキャンしたりで、
申し訳ないことばかり
していました。

 

 

今はいつでもどこでも
仲間と自由に行けるので
本当にネットビジネスやってて
よかったなあと思います。

 

この日も長野にいくことになったのは
割と急で本当にノリでした。

 

で、集まると
楽しいのはもちろんですが、
ビジネス的にも超有益です。

 

一緒に遊びながら
仲間とペラペラと話しているだけで
速攻で150万円ほど儲かる情報が飛び交ったり、
新しいアイデアが降ってきたり。

 

 

あとは、仕事に超役立つ
気づきが得られたり。

遊んでいるだけなんだけど、
自然とビジネスにもつながることばかりで
無駄がありません。超濃いです。

 

 

で、だ!

 

タイトルにもある通り、
今回は1つ新たな挑戦をということで
月収200万円の教え子と
人生初のYouTubeライブに挑戦してみました。

 

やってみた感想としては・・・

 

まじで恥さらしまくって、超悔しい。
久々に全然できなかった。。。

 

 

思えば、最近全然挑戦してなかったし、
できなくて超悔しいって体験してなかった。

 

だから、この久々の悔しいという経験が
初心者の頃に戻ったみたいで超嬉しかったです。

 

この記事でも話している
良性ストレスを感じまくったのです。

>>良性ストレスを感じる環境に身を置くのが一番手っ取り早い

 

どうですか?

最近、悔しい経験ありますか?

 

 

最近の俺は
すでにできることばかりやっていて
悔しい経験なかったです。

 

 

大人になってから

 

くそおおおお!!!!!
くやしいいいいいいいい!!!

 

みたいな経験って
意識して行動しないと
めっちゃ少なくなります。

 

 

大人になると若い時に比べて
成長が鈍化することが多いですが、
それはなぜかというと、
挑戦しなくなるからです。

 

大人になると、
既にできることや、
今の延長のことしかやらなくなる。

 

だから、伸びなくなる。

 

でも俺は今回未知のことに挑戦してみて、
全然できなくて悔しかったからこそ、
また一つ成長できました。

 

俺は何歳になっても挑戦して、成長して
世界中のどこでも生きていける
真の実力を持った
かっこいい大人になるってのが
人生テーマなので、

だからこそ色々挑戦して
どんどん悔しい経験して
それを糧に成長した方が
絶対自分の人生にプラスになると思うんですよね。

 

で、久々に新しい挑戦をして
悔しい経験をしたことで
生きた学びが得られたので
シェアしていこうと思います。

 

ーーーーー

 

今回のライブ配信は
長野の暖炉付きの素敵な
ロッジを貸し切って
教え子たちと開催しました。

 

 

なにが一番の学びだったかというと、
頭の中で予想していたことと、
実際やってみた結果がめちゃくちゃ
違ったということです。

 

 

脳内で考えていたことの
10分の1もできなかった。

頭でっかちになっていたのです。

 

 

ここから学んだのは
脳内シミュレーションとかいらんから
さっさと挑戦すべし。

 

ということです。

 

 

やった方が良いんだろうなーと思うことを
やった方が良いで済ませない。

 

そうではなくて、
実際にやってみる。

 

すると、めちゃくちゃ生きた学びが得られる

という学びを得たのです。

 

 

今回俺は
久々に未知のことに挑戦しました。

 

 

俺はトヨタを辞めて世界一周に行ったり、
会社経営をしているからか
めちゃめちゃ度胸がある人間だと
勘違いされます。

 

実際はそうではないのです。

 

元々の俺は根がビビりなので
基本的に情報を得て
めっちゃ調べてからやるタイプです。

 

 

俺は他人から
めっちゃ行動力あって
勇気がある人と思われることが多いですが、
実はその逆でめっちゃビビリです。

 

やる前にめっちゃ下調べしますし、
情報を買ったりコンサルティングを受けたりして
できるだけ準備してから臨むタイプです。

 

 

なので、俺の欠点としては
人の様子を伺ってから始めることが多いので
スタートダッシュが遅く、
出遅れがちになるところなんですよね。

 

 

でも、物事において
一番美味しい思いを出来るのは
先に始めている人たちです。

早くから始めた人が
たくさん甘い汁をすすれるのです。

 

 

なので、俺の課題としては
先駆者たちをただ見ているだけでなく、
自分もさっさと挑戦してみる。

 

これが課題でした。

 

 

俺はライブ配信に関して、
最近インフルエンサーとか
ライバーたちがやっているのを見て、

ふーん

程度にしか思っていませんでした。

 

ライブねえ〜
今流行ってるよねえ〜

 

と、冷めた目で見ていました。

 

まあ、やらないよりは良いけど
普通のyoutube動画撮ったり、
ブログ書いたり資産作った方が良いよね。

このぐらいにしか思っていませんでした。

 

 

いやいやいやいやいやいやいやいや

冷めてる場合じゃねえよ

批判する前にやってみようぜ俺

 

 

俺はやったこともないのに
ライブ配信をやるメリットを
勝手に自分の解釈で片付けて
しまっていたのです。

 

 

でも、今回長野行くし、仲間と一緒に
とりあえずライブ配信やってみよう〜

こういった遊びみたいなノリで
やってみたのです。

 

 

で、だ!

やってみたら全然違った。
まじで違いました。

 

自分の頭の中で思っていることの
10分の1ぐらいしかできなくて
超くやしかった。。。

 

 

機材トラブルで最初グダグダになるわ、
うまく進行できないわ、
空回りするわ。

 

ボロボロで全然できなくて
まじで悔しかったのです。

 

 

見ているのと実際にやるのとでは
100倍ぐらい違う。

 

大違い。

 

ながめるのではなく
実際にやるの超大事です。

 

 

おかげで、今後の活かせる
反省点や学びはたくさんありました。

例えば、

 

・ライブ配信独特の視聴者さんとの
コミュニケーションがあることに気づいた。

 

配信では、いただいたコメントを
拾っているつもりだったが、
緊張して拾い忘れたりもしていた。

 

拾い忘れると、
視聴者さんは自分のことを
スルーされたと思ってしまう。

 

配信者が思っているよりも何倍も
視聴者さんはコメントを
拾って欲しいという
感想を参加者の方からもらいました。

 

で、この感想のおかげで、
俺は今までライブ配信なんて
全然興味なかったけれど、

他のライバーさんがどうやってるか
興味を持つようになりました。

 

他のライブ配信者を観察したいと
思えるようになりました。

 

 

で、具体的にはキングコングの
西野さんを観察しました。

そしたら、

 

西野さんめっちゃコメント拾いまくっている!!!

質問じゃない何気ないコメントも
拾いまくっている!!!

 

これが超勉強になりました。

 

そもそも動画にコメントするって行為自体が
視聴者の人からしたら勇気がいることですよね。

 

勇気を出して
せっかくコメントしたのに
スルーされたら、
残念な気持ちになるよなあ。

 

西野さんはそこを汲み取っていて
やっているんだ!!

と気づきました。

 

 

今回俺は失敗したことで、
逆に良かったと思っています。

 

なぜかというと、

やってみたけど、うまくいかない。
既にできている人はどうやっているんだろう?

 

と観察するようになったからです。

 

 

ブログ初心者だった頃って
こんな感じだったなあと
初心を思い出しました。

 

 

俺がブログはじめたての頃は
右も左もわからずで、
うまく出来ている人は
どうしているんだろう?

 

自分とは何が違うんだろう?

上手い人を見つけてまねっこしてみよう!

 

初心者の頃の俺はそうやって
一歩ずつ進歩していきました。

 

自分で月収100万とか200万稼ぐって
すごく特殊なことをしていると
思われがちだけど、
全然そんなことありません。

 

基礎的な知識を得て、
あとは真似をしながら作ってみるだけなのです。

 

 

で、しばらくその感覚を
忘れていたのですが、
youtubeライブをやったことで
初心を思い出したのでした。

 

もしかしたら、
これを読んでいる人の中には
自分はライブ配信やるわけじゃないから
この話は関係ない。

 

そう思っている人も
いるかもしれません。

 

 

たしかに、
ライブ配信自体は関係ないかもしれません。

 

しかし、俺が伝えたいのは
もっと根本の部分で

人は最初は誰でも初心者であり、
真似から始まるということです。

 

 

音楽とかも最初は
コピーバンドから始めますよね?

それと同じです。

 

 

最初っからうまくできる人なんていなくて、
真似しながら上手くなっていくんだよ。
ということです。

 

 

正直、この日は
全然うまくいかないことだらけで
悔しかったです。

 

こんなにも出来ないものかと。

 

見てくださった方からは

「この時間ずっと続けばいいのになあ」

 

とコメントいただいたり、

 

「感激して泣きそうでした」

 

とポジティブな感想をいただいて
超嬉しかったのですが、
自分的には思っていた以上に
出来ませんでした。

 

 

でも、最初はそんなもんです。

 

ビビって動き出せないまま
何もせずに何も得られないより、

恥をさらして、悔しい思いをして
失敗してでもやってみた方が
得られるものがあります。

 

ライブ配信は
俺の中ではここ最近のなかで
一番挑戦して良かったことです。

 

 

全然うまくできなくて
恥ずかしかったし悔しかったけれど、
そのおかげで超勉強になりましたし、

ライブという新しいことに
興味を持てるようになりました。

 

これを読んでくれている方は
学びに投資して、意識も高くて、
成長したい方だと思います。

 

で、中には行動できずに
止まっている人もいると思います。

 

うまく出来るかなあ、
失敗したらどうしよう。

 

そう思って動けない人もいると思います。

 

 

でも、大丈夫です。

 

今回俺はリアルタイムに失敗してみて
気づきましたが、

ネットだと失敗したところで
失うものはありません。

 

今回の失敗で
お金を失ったわけでもないし、
むしろ出来なかったから
次はこうしようと改善点がたくさん見つかって
得るものばかりで、成長することが出来ました。

 

 

俺が普段からネットビジネスは
ノーリスクだといっている理由は
ここにあります。

 

失敗しても失うものがないから
あとは改善して良くなるだけです。

 

 

仮にできなくてダサくて
恥をかいたとしても
そんなの1時間後にはみんな忘れています。

 

 

みんなが忘れているうちにこっそり改善して
パワーアップしておけば良いだけです。

 

 

俺は今回のライブ配信のおかげで
恥なんて気にせず、
どんどん放出していいんだなと
思えました。

 

 

いつも言っている通り、
人生やったもん勝ちだなと
思います。

 

YouTubeライブもやったもん勝ちです。

 

 

日本は恥の文化だからこそ、
動き出せない人の方が多いので、
恥をさらしまくった奴が
目立って勝ちます。

 

もっとどんどん出ていこうと思いました。

 

 

あと、他の反省点も役立つので
共有しておくと、

・チャットでいただいたコメントに回答しても、
そのコメントをきちんと読み上げて回答しないと
見た人は何に対して回答してくれたかわからない。

 

配信者側の目線と視聴者さんの目線が違う。
視聴者さんへの配慮が必要。

 

これはライブだけでなく
ネットビジネスで情報発信するときや
動画を作るときにも
大事だなと思いました。

 

例えば、自分にとっては
当たり前ということが
相手にとっては当たり前じゃないってのは
ネットビジネスでも会社の仕事でもよくあります。

 

よくあるダメなパターンは
お客さんに説明するときに、

専門用語を連発したり
かっこよく見せようと
難しいことを言いまくって
見ている人に全然伝わらない。

結果売れない。

 

こういうのはネットビジネスしている
多くの人があるなと思いました。

 

お客さんのレベルに
目線を合わせる重要性ですね。

 

 

次、

 

・色んな人とコラボをしたら
相手のファンにも認知が作れる。

 

これは初心者でファンが少ない人ほど
やるべき戦略です。

色んな発信者とコラボしまくれば、
ずるい言い方をすると
相手のファンを自分の方に流せるなと
気づきました。

 

いきなり格上とコラボはできないから
最初は自分と同じかちょい上ぐらいと
コラボしつつ、影響力を増やして、

だんだんコラボ相手のレベルを
上げていけば、どんどんファンを
獲得できるなと思いました。

 

 

次、

 

・配信すると、
お客さんが今
悩んでいることを直接聞ける。

しかも回答した内容に対してのレスもすぐ来るので
深いリサーチができる。

 

で、配信での質問内容と回答内容を
記事なり動画なりの
コンテンツにしてしまえば、

お客さんの悩みを直接聞いて
それに答えているので
簡単に響くコンテンツが作れて
超効率が良い。

 

という発見もありました。

 

 

ネットビジネスでは
目の前にお客さんがいないから
あれこれ想像を巡らせて
頑張って記事を書いている人が多いですが、

 

これの何がダメかって

自分の想像に頼ると
勝手なお客さん像を作ってしまって
良かれと思って作ったコンテンツが
お客さんに全然響かないというのが超あるのです。

 

 

恋愛で例えるなら、男が良かれと思って
自分的に最高に楽しいデートプラン考えても
女性からしたらあまり響かないみたいな。

 

極端な例だと、俺は
無人島で1週間サバイバルとか
猟銃で狩してその場でバーベキューするデートとか
最高に楽しそうだなあと思うけど、
絶対女子に刺さらないですよねw

 

 

なので、自分の貧弱な脳みそで考えるより、
実際に女子に理想のデートプランを聞いて
それを実行すれば響きやすいし、喜ばれるます。

 

コンテンツ作りも実際悩んでいる人に
直接聞いて、そのままそれを
コンテンツにしちゃえば
他の人にも響く良いものできるよね。

ということです。

 

 

リサーチの重要性は俺は前から
意識していましたが、
ライブはリサーチする上で
超効率が良いというのが新発見でした。

 

 

本当の初心者だと、まだファンがいなくて
ライブ配信しても見てくれる人がいないと思うので、

例えば、Twitterで告知したりしながら、
2、3人でもいいから少しずつ
人を集めたら良いと思います。

 

 

こんな感じで
実際にやってみるからこそ
恥もかくけど、生きた学びが得られます。

 

 

何をやるにしても
誰でも最初は初心者です。

 

 

俺は最初は何もできませんでした。

 

ビジネスだってやったことないし、
ブログだって書いたことないし、
動画だって撮ったことがない初心者でした。

 

 

今回のライブ配信も初心者でした。

 

でも、実際にやってみると
1回目はできなくても
改善点が見つかります。

 

2回目からは改善して、
それからはいい感じに
できるようになりました。

 

 

改善したら、視聴者さんの感想も
良い感想をもらえました。

 

 

1回でできる必要なんてないのです。
どんどん挑戦して2回目、3回目と
改善していけば良いのです。

 

 

ぜひ、やろうかな〜と思っていたことや
興味があることは
一回実際にやってみましょう。

 

実際にやってみると、
頭の中では思っていなかったことが
発生しまくるので超学びが得られまくります。

 

そして、やる時は準備に
時間をかけずにサクッとやることが大事です。

 

サクッととりあえずやってみて、
やると改善点が見つかるので
それを生かしてまた次やる。

 

最初は10点でも20点でもOK

やりながら、50点、60点にしていけば良いのです。

 

この日は久々に新しいことに挑戦して
学びを得られた日でした。

 

また1つ成長できました。

 

 

ささいなことでも良いので
今までやったことがないことに
ぜひ挑戦してみてください。

世界が広がって楽しいですよ!

 

では!

 

追伸

今回紹介した
良性ストレスの記事はこちら

 

>>良性ストレスを感じる環境に身を置くのが一番手っ取り早い

ーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は年収1億円稼ぐ23歳の富裕層と出会い、
月収200万以上稼げるようになり、人生が激変しました。

昔はトヨタの本社で
レクサスの開発者をしていましたが、
今はたった一人でほとんど働かずに
上記の金額を稼いでいます。
たぶん超絶怪しいですよね。

お前には才能があったんだろ?とも言われます。
ですが、僕はもともとビジネスが
得意だったわけでもなければ、
しゃべるのも文章を書くのも大の苦手でした。

そんな僕でも自信を得ることが出来て
1年で月収200万まで稼げるようになりました。
結局慣れなんですよね。
ビジネスに才能なんて要りません。
どんな人でも学んでいけば稼げるようになれる。

僕マスタングが月収200万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収200万になったマスタングの人生激変物語

ーーーーーーーーーー

下記画像をクリックしてトヨタ脱出物語の続きを読む  


>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<