コンサル生のメルマガ反応率が3倍になった事例と勝手にお客さんが集まってしまうシンプルな1つの方法

マスタングです。

今回は

コンサル生のメルマガ反応率が3倍になった事例と

勝手にお客さんが集まってしまうシンプルな1つの方法

について話していきます。

 

「相手から興味を持たれる方法」です。

 

なぜこの話をするかというと、

ネットビジネスでよくあるのが、
一生懸命記事を書いてるのにアクセスが集まらない、

商品置いてるのに全然売れない

これが非常に多いんですね。

よく相談されますが、実は普段の意識を変えるだけで、超変わるんですよね。

 

大事なのは記事の書き方以前に、情報収集なのです。

情報収集の時点で勝負は決まっているんですけど、それに気づいてない人が多い。

 

ネタがつまらんもんはどう頑張ってもつまらん

 

つまり、情報収集から勝負は始まっているんですね。

これは普段の意識を変えれば、簡単に一瞬で変われるので今回はそれを話していきます。

 

ちなみに今回の話を意識すると、人脈もできますし、モテますし、営業で売れるようになります。

 

ネットでもリアルでも全てにおいて大事なのは、相手に興味を持ってもらうことです。

 

結局、つまらないブログになってしまうということは、リアルの会話もつまらない、可能性が高い。

 

 

だからこそ、ネットでもリアルでも

いかに興味を持たせるか?

を考えないといけません。

 

 

ということで、今回は相手に
興味をもってもらうには?という話をしていきます。

 

では、本題。

 

先日、コンサル生を入会金2000万円のホテル、東京ベイコート倶楽部に連れて行きました。

この記事です

URL

 

で、コンサル生がこの体験を記事にしてメルマガで流したところ、メルマガの開封率が20%→60%に跳ね上がり、いつもの3倍になったそうです。

反応が超とれたみたいで喜んでいました。

よかったね。

 

コンサル生の記事↓

 

Twitterでもこの記事を流したら、Twitterからのアクセスもこの記事だけは5倍高いらしい。

 

ではなぜ、この記事の反応が取れたかを考えていきたいと思います。

 

結論を言ってしまうと、『相手が思わず聞きたくなるネタを持つ』が超大事ってことです。

 

逆にいうと、反応がないブログを書いてしまったり、会話で興味を持たれないのは相手が興味持てるネタを出せてないということです。

それだとアクセスも集まらないし、相手も話を聞いてくれません。

 

例えば、今回反応よかった教え子の記事を分析すると、タイトルからして引きが強い↓

 

入会金2000万という異世界感。

どんなホテルだろう?
なぜそんなところにいけたの?
この人何してる人だろう?

色々興味持たれるポイントがあるのです。

 

ちなみに、入会金2000万円てのもインパクトありますが、ベイコートってのがさらに良くて、ここ誰でも泊まれるホテルじゃないんですよね。

 

リッツカールトンやアマンといった高級ホテルは結構泊まっている人がいるし、お金を出せば誰でも泊まれますが、東京ベイコートは会員制なので普通の人は泊まれない。

 

なので、「入会金2000万円」というワードもインパクトが強いですし、

知ってる人は「ベイコートに泊まった」と聞くと、

「おおおお」となるので、ホテル系のネタとしては結構最強なんですよね。

 

なので、開封率が上がったんだと思われます。

 

で、ここから何が分かるかというと、

『相手が思わず聞きたくなるネタ』を発信していると、人が集まる引きの強い記事ができるということです。

 

例えばリアルの会話を想像したらわかりやすいです。

 

合コンで

「この前、東横インに泊まったんだけどさ〜」という東横イン君と、

「この前、入会金2000万のベイコートに泊まったんだけどさ〜」というベイコート君

 

どちらの話をより聞きたいかと言うと、ベイコート君の方が興味持たれるし、聞きたいですよね。

ベイコート君の方がモテるのです。

 

なので、相手が「え??なにそれ!?」って思うようなネタを用意するのは、ネットビジネスでもリアルのコミュニケーションでも超重要なのです。

 

もちろん、つまらないネタを面白く加工する方法もあるんですが、面白いネタを用意する方が簡単だし楽です。

 

寿司もそうですよね。

まずいネタを美味しく加工するよりも最初からおいしいネタを用意してシャリに乗っけた方が簡単だし、楽。

 

 

ただ、そんな特別な経験できないよって人もいると思います。

 

今回のベイコートみたいなホテル泊めてくれる人いたら苦労せんわと。

 

コンサル生も僕の人脈を使ったから体験出来ましたが、普通は体験できないし書けない。

 

じゃあ、特別な体験もない普通の人が他人から興味を持たれる発信をするにはどうしたら良いのか?

 

これも方法があるので話していこうと思います。

 

方法は色々ありますが、1つはお金を出して他人が思わず興味を持ちたくなる情報をゲットすることです。

 

他人が喉から手が出るほど欲しい情報をゲットして、それを発信すれば良いのです。

そしたら嫌でも反応が上がります。

 

例えば、「キャバ嬢を30分でお持ち帰りする方法」は、男だったら見たいと思いませんか?

 

会社員であれば、
「1ヶ月でTOEIC500→750に上げる方法」は会社のノルマでTOEIC取らないといけない人や、転職したい人はめっちゃ見たくありませんか?

 

(そういえば、TOEICうざかったなあ。

会社終わりと休日返上で勉強したり、試験受けに行ってました・・・)

 

ちなみに、僕は「芸能人やグラビアアイドルの連絡先をゲットする方法」を発見して、実際にゲットできたんですが、人に話すとけっこう興味持たれます。

 

今は色んな情報が売っているので、お金さえ出せば良い情報が簡単に手に入ります。

 

無料で情報も出回っていますが、有料情報の濃さには勝てない。

 

で、ゲットした有料レア情報をあえて無料で発信すると、それを知りたい人がわーっと集まってきます。

有料情報をあえて無料で公開するのがポイントです。

 

例えば、試食コーナーで松坂牛が無料でばらまかれてたら大量に人が集まりますよね?

それと同じで、良いものを無料でばら撒いてたら人が大量に集まってくるのです。

 

なので、有料級の良い情報をブログやメルマガで無料で発信していたら、嫌でも興味持たれてアクセス上がりますし、メルマガの反応も上がってしまうわけです。

 

こんなすごい情報を教えてくれるなんて神やんこの人、、、

こう思われて人が集まってきますし、

逆にしょぼい情報を出してる人からはどんどん人が離れていきます。

 

で、集まってくれた人に、良い情報を提供して信頼してもらった上で、有料講座やサービスを販売すれば、収益化まで持っていけるというわけです。

 

これ、さらりと言ってますが本気で使えるのでまじでやってみてください。

 

実績も何もない初心者ほど有効ですから、結果出したい人はまじでやりましょう。

 

初心者は実績も何もないからこそ、他人が興味をもつアイテムをお金を使ってゲットすると早いのです。

で、そのアイテムを使って興味を引いて人を集めて速攻で実績を作るのです。

 

 

最初は知識や情報に投資が必要です。

だた、やっていれば確実に投資した金額が何倍、何十倍にもなって返ってきます。

知識や情報はどれだけ使っても減らないので何回でも使い回し出来るからです。

 

 

これをリアルのコミュニケーションに応用するのであれば、

まずは相手が興味あることを調べまくって、相手が知りたい情報を集めたり、相手が興味わく経験をすれば良いです。

 

 

例えば営業マンであれば、お客さんが興味あることって何だろう?と考えると、

子供がいる人であれば、子供の勉強法とか、

ビジネスやっている人であれば、良い人を紹介してくれるとか。

 

恋愛であれば、相手が喜びそうな映えるお店とか雰囲気良いお店を押さえておくとか、話題のスポットを調べておくとか。

 

相手が興味あることを話していれば、当然興味を持たれます。

超当たり前のことですが、これに気づいてない人は結構多いです。

 

 

ちなみに僕は人見知りでコミュニケーションが苦手でしたが、自分でビジネスするようになって情報を集めまくったことでコミュ障が治りました。

 

基本的にコミュニケーションが苦手な人はコミュニケーションが苦手なのではなく、喋れるネタが無いだけなのです。

 

ですが、情報を集めまくっていると、話のストックが増えまくるので、コミュ障も勝手に改善します。

 

 

僕は普段から知識や情報に投資するの大事よと言っていますが、なぜ大事かってほとんどの人が知識や情報に投資しないからです。

 

知識や情報に投資しないから良い情報発信ができないし、結果も出ない。

 

ゆえに稼げないという負の循環にハマっているのですが、これに気づいている人が少ない。

 

初心者の頃って情報交換できる相手もいないし、人脈もないし価値ある情報なんて手に入らない。

大して知識もないから語れることも少ない。

 

なので情報に課金して良質な情報をゲットすれば、発信できる情報も強制的に良いものになります。

 

ソシャゲで無料で頑張っている人よりアイテムに課金した人の方が遥かに強いのと一緒ですね。

 

 

寿司屋が魚をケチってまずい魚使ってたらそりゃ美味しくないですし、

美容師が100均のハサミ使ってたら、そりゃ良いカットできないですよね。

 

ビジネスする上で一番大事なのは脳みそなので、脳みそを良くするには良い情報を入れてあげないといけません。

 

そしたら勝手に良い情報発信ができるようになります。

 

 

 

お客さんは良い情報を発信してくれる人のところに集まります。

 

知識投資しまくって良い情報をインプットして、発信しまくった人が勝てる。

これが情報発信ビジネスの鉄板の勝ち方です。

 

僕は幸運にも初心者の頃にこれを気づけたので、苦労せずに結果を出せました。

 

 

ということで、

他人が喉から手が出るほど欲しい、レア度の高い知識や情報を手に入れて、発信する。

 

これをやっていれば、自分自身がどんどんレアな存在になり、人も集まって、当然お金も稼げます。

 

情報発信でも人脈を作る時でも、コミュニケーションでも通用する鉄板の勝ち方です。

ぜひ実践してみてください。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は年収1億円稼ぐ23歳の富裕層と出会い、
月収200万以上稼げるようになり、人生が激変しました。

昔はトヨタの本社で
レクサスの開発者をしていましたが、
今はたった一人でほとんど働かずに
上記の金額を稼いでいます。
たぶん超絶怪しいですよね。

お前には才能があったんだろ?とも言われます。
ですが、僕はもともとビジネスが
得意だったわけでもなければ、
しゃべるのも文章を書くのも大の苦手でした。

そんな僕でも自信を得ることが出来て
1年で月収200万まで稼げるようになりました。
結局慣れなんですよね。
ビジネスに才能なんて要りません。
どんな人でも学んでいけば稼げるようになれる。

僕マスタングが月収200万を稼ぐ過程を下記の記事では公開してます。

月収200万になったマスタングの人生激変物語

ーーーーーーーーーー

下記画像をクリックしてトヨタ脱出物語の続きを読む  


>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<