購入して本当に良かったコスパが高い物だけをレビューしまくる

マスタングです。

今回は僕がこれまで買って良かった・導入して良かったと思うコスパ最強商品だけをひたすら紹介する。

今回紹介する物を生活に取り入れただけで
健康になったり、時短になったり、今までなんだったんだってぐらい僕の人生は充実した。

僕は貧乏な家で育ったからか、
安ければ何でも良い、快適になるアイテムは甘え。
という考えで便利なものは避けてきた。

だけど、
今はもっと早く買っておけば、、、と思うものばかり。

記事の最後には僕がなぜケチだった僕が
便利なアイテムを取り入れるようになったのか
その背景も話しているので興味ある方は見て下さい。

無料のものから高いものまで紹介していく。

それでは早速いこう。

 

これはマジで僕の読書人生が変わった。

僕はiPadを主に読書用に使っている。
このiPadでKindleという電子書籍を読んでいるんだけど、本当に最高。

 

iPadってスマホよりデカイし、パソコンより小さいし中途半端な存在だと思って避けていた。

でもその中間的な存在が超神。
読書する時は超最高。

 

iPadだとスマホより画面がデカイし鮮明だから超読みやすい。
読書のハードルが超下がる。

そして、電子書籍って本当に最高。

 

本って持ち歩くと重いし、かさばるし、本棚のスペース取るしで大変。
でもKindleだったら何冊でも持ち歩ける。

1分でも時間が空いた時、ゴロゴロしながらでも
何か生産的なことをしたい時、あらゆる時にこのiPadでKindleを読める。

 

元々僕は本は紙派だったんだけど、
周りの起業家があまりにもKindleを進めるものだから使ってみたらただの神だった。

そもそも本が紙とか電子とか冷静に考えたらどうでもいいんだな。
本の目的は情報を抜くことであって、読書するのが目的じゃない。

情報を抜くという意味では、
Kindleは紙の本より圧倒的に便利。

 

例えば、本で勉強したけど思い出せない時ってある。

単語は思い出せるんだけど、
その周辺の説明や意味を思い出したい時とか。

そんな時はKindleでキーワードを検索すれば、本の中でそのキーワードが含まれているページが一瞬で出てくる。

紙の本のように、あれ?どこに書いてあったかな?とペラペラめくって探さなくても良いのだ。
これ、超時間のカットになるからマジで神。

 

それに、Kindleのアプリを入れておけば
Amazonで買った本がスマホ、マックブック、iPad全てで読めるようになる。

ゴロゴロしながら映画もみれる。
僕の場合、ストーリーを学ぶという点では映画を見るのも仕事。なのでこれは楽。

 

あと、僕は紙の本を業者にお願いしてPDFにしてもらっているんだけど、
PDFにした本ってスマホだと見づらいし、パソコンだと見るまでの心理的なハードルがやばい。

iPadはスマホとパソコンの中間的な存在なので、
かさ張らないし重くないし、iPadを持っていけばどこにいても仕事になるし学習も出来るし最高。

おすすめすぎるのでこれで脳みそ鍛えまくろう。

 

ゲーミングチェア。座ってて疲れにくい椅子。
これは作業の限界値を突破してくれる。

youtuberのはじめしゃちょーとかパソコン作業が多い人たちはこの椅子を使っている。

ちょい高いかもしれないが、全然高くなかった。
これは長時間座っても疲れにくい。

今まで1日2時間しか作業出来なかった人であれば、この椅子にするだけで10時間はいけるはず。

簡単に限界突破できる。

 

僕は昔はショボい木の椅子に座布団を敷いて作業していたんだけど、
2時間もやっているとまあ腰が痛い。

腰が痛いと全然集中力続かなくて作業が進まないわけだ。

 

でも、この椅子に変えてからは変わった。
腰が痛くならない。超楽。

必然的に作業量も増えて、仕事が超進むようになった。最高。

 

僕は商売をする上で大事なのはプロ意識だと思っている。
まだショボい時期でも自分はプロだという意識を持って
自分を磨いた方が伸びるし、人からも信頼される。

で、プロは商売道具にはお金をかける。

 

美容師はホームセンターの工作バサミでお客様の髪を切らない。
1本5万円ぐらいのハサミを使うし、定期的にハサミを研ぐ。

それと同様に、ネットビジネスも
商売道具にきちんと投資をした方が、投資をしない人より長期で考えた時に絶対差がつく。

 

で、ネットビジネスの場合、商売道具は
①知識
②パソコン
③作業を補助するツール

になるわけだけど、
椅子は作業をする上では切っても切れない関係。

作業が出来なければお客さんに価値提供も出来ない。

なので、もし今作業をしていて
腰やお尻が痛くて集中力が続かない人は
椅子をかえてみるのがオススメ。

 

あと、僕の周りの起業家だと
ハーマンというメーカーの20万ぐらいする椅子を勧めている人が多いんだけど、
既に稼げている人であれば良いけれど、初心者のうちは違うと思っている。

 

確かにハーマンは良いけれど、この椅子と比べると17万違う。

初心者であれば、優先度は知識とパソコンへの投資の方がはるかに高い。

僕であれば稼げていない時代はとにかく知識に投資する。

 

知識がなければそもそも作業のしようがないし、
パソコンがしょぼければストレスで作業が成り立たない。

知識もパソコンも準備が出来たら、次は椅子が大事なので優先順位は間違えないようにしよう。

 

紹介する順番が逆になってしまったが、
ネットビジネスをするならPCは知識の次に重要アイテム。

Macはネットビジネスをするなら最高にオススメ。
僕の周りの起業家は月収100万〜1000万の人まで全員Mac。

起動が速いし、ウィンドウズのように使っていて重くならない。

動画セミナーを撮る時もクイックタイムプレイヤーで速攻撮れる。

本当に買ってよかった。

 

もしMacを買うならスペックは出来るだけ高い方が良い。

一度買ったら数年は使うものだから
変にケチるとあとで後悔する。

スペック的にはこのリンクで紹介している物かそれ以上のものが良い。
CPU:Corei5以上、
SSD(データ保存容量):256GB以上、
メモリ:8GB以上。

Macはウィンドウズより高いけれど、
一度使うともう戻れないほど快適。
分割で購入すれば月15000円ちょっとで買えるし、
それでも高ければ中古か型落ちでも良い。

とにかく作業環境は出来るだけ良くするのがオススメ。

 

 

Macの中のごみファイルを消去してくれるツール。
確か6000円ぐらい。

使い続けているとごみファイルが溜まってきて
容量を圧迫してくるのでお掃除してもらってます。

かなり軽くなる。

 

ノートPCと合わせて欲しいのがディスプレイ。

画面が2つあるのと無いのとでは作業性が全然違う。
例えば記事を書く時、参考にするサイトを
片方の画面で見ながらもう片方の画面でタイピングをすることが出来る。

逆にノートパソコンの小さい画面だと、
いちいち画面を切り替えるのが時間のロスだし
ストレスになってしまう。

ストレスを感じるのが一番良く無い。
ストレスで萎えてしまったらせっかくの
モチベが下がってしまう。

これほどもったいないことはない。
もし今パソコン1台で作業している人は
ぜひディスプレイを導入しよう。

作業性が全然変わることを保証する。

 

 

最近導入したのがこのキーボード。
これがあるとワイヤレスで使えるので
自分の打ちやすいポジションでタイプできる。

かなり作業する時の姿勢が楽になった。

 

これは秋〜春にかけて超活躍するアイテム。
僕は冷え性なんだけど、秋〜春にかけては超手足が冷たくなる。
体が冷えると超やる気がなくなる。

昔から頭寒足熱というように、
足はホットに、頭はクールにした方がよい。

なので手足が寒いからといって安易に暖房をつけてしまうと
頭がぼーっとしてしまって頭が回らなくなる。

それを防いでくれるのがこれ。
単純にふかふかしていて気持ち良いから
足をいつまでも突っ込んでいたくなる。

 

歯磨きといったらこれ。
普通の歯ブラシと超音波歯ブラシでは磨き上がりが全然違う。

歯は一生ものなので大事にしよう。

 

これは神アイテム。
僕は空気清浄機を超なめてたんだけど、
まじで買ってよかった。

呼吸の深さが全然違う。
呼吸が深いという事は脳へ酸素がたくさん供給できるようになるので
頭のスッキリ度が全然違う。

昔は空気清浄機なんて甘えアイテムを導入したら体が弱くなる。
なんて考えていたけど、全然違った。

むしろホコリまみれの空気を吸ってたら
健康に害でしかない。

鼻炎とか鼻が敏感な人は導入するだけで鼻づまりが
超解消されるので今すぐ導入した方がよいと思う。

 

これは冬場の超マストアイテム。
僕の家はエアコンが暖房なんだけど、湿度が50%を切ると一瞬で喉がやられるし、風邪をひく。

ついでに動画を取ったら喉がガビガビになる。

これを置いておくと、温かい蒸気が発生するので喉に優しいし、
湿度があった方が体感温度が上がるので
エアコンの節約になる。

僕は机の周りにこの加湿器を2台置いている。

 

これを入れてから寝るのが超楽しくなった。
超気持ち良い。

西川のAirは色んなグレードがあるけれど、一番よいグレードのエアーSIが断然よい。

他のグレードも寝てみたけど、これが断然よかった。

人生の3分の1は睡眠なので寝具は良いものにしておくと
まじで人生の質が変わる。

僕は最近整体の先生に寝るのも仕事だよと言われたので、
睡眠の時間と質には超こだわるようになった。

 

これは暖色と白色が切り替えられて、さらにON、OFFのタイマーが付いているルームライト。

僕は放っておくと毎日昼ぐらいまで寝てしまうので
最近は早くに寝て早くに起きる生活を心がけている。

で、起きるときに助けになるのがONタイマー。

設定した時間になると自動的にライトが付くので
部屋が明るくなって起きやすくなる。

 

これはBCAAといってアミノ酸の粉。
筋トレや食事制限をしていると体内の筋肉が分解されて
筋肉が痩せたり、代謝が落ちるんだけど、
BCAAを飲むと筋肉の分解を防いでくれる。

 

グーグルドライブ

無料ツール。
仕事するときに超重宝している。

データを保存したり、エクセル、ワード、パワポ、アンケートなどいろんなこと出来る。

クラウドの何が良いかってリスクヘッジになるところ。
例えば、旅先でマックを盗まれたり、外注先で落として壊してデータがぶっ飛んだら
数千万レベルの損害になる。

だけどクラウドに保存しておけば、
パソコン本体を失ってもデータは残るからなんとかなる。

作ったコンテンツは資産なので
僕はハードディスクやクラウドに分散してデータをバックアップしている。

エバーノート

 

これも無料ツール。
メモツール。
mac book, iPhoneなどにインストールして
メルマガや日々のアイデア、教材のアウトプット、メモを保存している。

これもクラウドなので機械をなくしても
データは残るので超良い。

僕の場合、エバーノートはメモ、
グーグルドライブはエクセルとかパワポ、ワードを使う時用に
使い分けている。

ーーーーーーー

まとめとして、

僕が便利なアイテムを取り入れるようになった背景としては、
時間の大切さを感じた事が大きい。

元々僕はケチで時間よりもお金が大事だと考えていた。

だけど、冷静に考えたら時間ってのは何をするにも絶対必要になると思った。

サイトを構築して不労所得を生み出すにも、
そのための勉強をするにも時間は必要。

てことは、必要のない事に時間を取られている場合じゃない。

加湿器をケチったばかりに風邪を引いてしまったら、
単純に辛いし、時間のロスになる。

低スペックで重たいパソコンを使っていると
イライラするし、ビジネスのやる気が削がれる。

ちょっとした時間のロスややる気のロスが
それだけで実は将来の100万、200万を
失う事につながるんだよな。

起業したのも少ない時間と労力で
効率的にお金が欲しかったってのがデカイ。

詳しい背景はこちらの記事に書いてあるので、
興味あればどうぞ

ケチだった僕が時間とお金を手に入れるためにトヨタを辞めて月収100万になった物語

 

おすすめ漫画

僕はほんの少し前までトヨタ自動車で車の開発をしていました。

しかし、ある事がきっかけでトヨタを辞めることになります。
その物語を漫画にしました。

下記画像をクリックしてトヨタ脱出物語の続きを読む  



おすすめブログ記事

年収1億円の男と出会って人生が激変した物語

僕は年収1億円の23歳起業家と出会ったことがきっかけで、世界中を旅しながらほとんど働かずにお金を稼げるようになりました。

ですが、
「働かずにお金を稼いでる」なんていうと、超絶怪しいですよね。
元々はトヨタでレクサスの開発をしていましたが、
このまま仕事ばかりの狭い世界だけしか知らず年をとったら、
絶対将来後悔すると思ったので僕は自分の力で生きることを選びました。

元々ビジネスが得意だったわけでもなければ、
しゃべるのや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

そんな僕でも自信を得ることができて、
自由を手にすることができました。
結局慣れなんですよね。


どんな人でも稼げるし。
学んでいけば誰でも自信を得て稼ぐこともできる。

僕マスタングが自由を手にできた理由を下記の記事では公開しています。

年収1億円の男と出会って人生が激変した物語